裁く

 私たちは、ついつい他者を批判したり、裁いたりします。何気ない会話でもフッとそうした言葉を口にしてしまうことはないでしょうか。先日、ある会合であからさまではないにしても、暗に他者を批判するような発言をした自分に気が付き、後で悔い改めたことでした。

 主イエス様はこう言われました。「さばいてはいけません。さばかれないためです。あなたがたがさばくとおりに、あなたがたもさばかれ、あなたがたが量るとおりに、あなたがたも量られるからです。また、なぜあなたは、兄弟の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の梁には気がつかないのですか。」マタイ7:1-3

 ここで主イエスは、人を裁くとき、その裁いた尺度で自分も裁かれることになるから注意しなさいと言われたのです。もし、主にある兄弟のなかにちりのような小さな欠点を見つけたならば、自分にはそれ以上の梁のような大きな欠点があることに気づきなさいとも言われたのです。正しく、また究極的に人を裁くことのできるお方は、主だけです。

 不思議なことですが、人は他者にしたように自分にも返されます。人を量るように自分も量られるのです。ものごとには、私たちが知らない隠された一面があることを弁えて、安易に人を批判することはしまいと思わされたことでした。


[PR]
# by sayama_church | 2017-06-18 18:09 | 牧師の窓 | Comments(0)

2017年6月18日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師



◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45

        説教    父の愛
                       
          ルカの福音書15章11節~31節
      
                      小坂嘉嗣師



◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
 教会が初めての方、久しぶりの方もどうぞお気軽にお出かけください。
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。
      ℡ 04(2956)5973

[PR]
# by sayama_church | 2017-06-17 07:29 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

かえっての恵み 

 先週は、日本福音同盟の総会に出席いたしました。日本福音同盟は、聖書は誤りなき神の言葉であると信じる聖書信仰を標榜する教団、教会の交わりの組織ですが、ここ最近は、日本全体の教会の教勢の鈍化、ことに地方教会の疲弊、弱体化の現状から教派、教団を越えての宣教協力が課題として意識されるようになってきました。

 宣教の困難さのゆえに、かえって異なる教派、教団の交わりや協力が深められつつあるのですから、神様のなさることは不思議です。聖書にこんな御言葉があります。「さて、兄弟たち。私の身に起こったことが、かえって福音を前進させることになったのを知ってもらいたいと思います。」(ピリピ1:12

 ここで「私の身に起こったこと」とは、使徒パウロの投獄経験です。宣教を使命として、旅から旅をして福音を伝えていたパウロにとっては、自由を奪われたことは大きなマイナスであったはずです。ところが、このことの故に福音はローマの親衛隊全員に広まり、さらに諸教会は強められて大胆に神のことばを語るようになり、かえって宣教は進んだのです。「かえって」の恵み、奇跡です。

 私たちの人生にも、とうてい受け入れがたい心悩ます出来事が起きてくるかもしれません。しかし、そのような時でも、神様のご支配を信じて歩むならば、そのことがなければ味わえなかった恵みをきっと経験することでしょう。


[PR]
# by sayama_church | 2017-06-11 20:14 | 牧師の窓 | Comments(0)

2017年6月11日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師



◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45

        説教    愛がもたらす謙遜
                       
             ヨハネ13章1節~14節
      
                    小坂由紀子師



◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
 教会が初めての方、久しぶりの方もどうぞお気軽にお出かけください。
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。
      ℡ 04(2956)5973

[PR]
# by sayama_church | 2017-06-10 08:09 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

ペンテコステ礼拝 

 今日は、ペンテコテ礼拝です。主イエスの十字架、復活、昇天の後に神の霊である聖霊が、待ち望んでいた弟子たちに降り、彼らは聖霊に満たされました。このことを記念し、それだけではなく、現在主イエスを信じている私たちにも聖霊が与えられていることを確認し、さらに主イエスに自分自身を明け渡し、捧げるならば、聖霊に満たされる恵みがあることを覚えるときでもあります。

 聖書はこう語ります。「あなたがたのからだは、あなたがたのうちに住まわれる、神から受けた聖霊の宮であり、あなたがたは、もはや自分自身のものではないことを知らないのですか。あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現わしなさい。」(Ⅰコリント6:1920

 私たちを造られた神は、私たちのただ中に住み、親しい関りを持ちたいと願っています。それで、旧約時代には契約の箱を与えて、荒野では幕屋、カナンに定住するようになっては神殿を通して、神の民の中に臨在されました。やがて神の御子キリストは受肉して、人の間に住まわれましたが、十字架の死による罪の贖いと復活、昇天の後には、聖霊において主イエスを信じる一人一人の内に神はお住まいになるようになったのです。これが驚くべき新約の恵みです。

 主イエスを信じているならば、あなたの内にも聖霊が住まわれています。しかし、「聖霊が住まわれる」と「聖霊に満たされる」は違います。主イエスを信じた後も自分勝手に生きることもできます。願わくは、聖霊の宮としての自覚を持ち、神に自分を全く明け渡して生きるキリスト者でありたいものです。そこには大きな祝福があります。


[PR]
# by sayama_church | 2017-06-04 13:32 | 牧師の窓 | Comments(0)

2017年6月4日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師



◆ ペンテコステ礼拝  午前10:30~11:45

        説教  聖霊に満たされよ。
                       
                 使徒2:1~4
      
                    小坂嘉嗣師



◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
 教会が初めての方、久しぶりの方もどうぞお気軽にお出かけください。
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。
      ℡ 04(2956)5973

[PR]
# by sayama_church | 2017-06-03 10:51 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

信仰生活 

 主イエスが復活されて、ご自身を弟子たちに現わされた主の日を覚えて、本当にようこそ礼拝にお集まり下さいました。私は、木更津の教会で礼拝を捧げていますが、狭山の教会の間中に復活のキリストがお立ちくださり、お一人お一人が主にお会いし、罪の赦し、希望、慰め、癒し、希望、喜び、力を受けることができますようにとお祈りしています。

 信仰生活とは、復活のキリストとともに歩むことです。聖書にこうあります。「主が私たちのために死んでくださったのは、私たちが、目ざめていても、眠っていても、主とともに生きるためです。」Ⅰテサロニケ5:10

 主イエスの十字架の苦しみと死によって、私たちの罪は赦され、主イエス・キリストとの交わりに入れられました。(Ⅰコリント1:9)主イエスとともに生きるものとされたのです。ここには、人を生かす大きな喜び、いのち、力があります。

 私は、罪を悔い改めて主イエスを受け入れたときに、主イエスが共にいて下さる喜びと平安を経験しました。残念ながら、その後の歩みにおいては、主イエスご自身ではなくて、主イエスが与えてくださる地上的祝福に心を奪われていた時期が長くありました。そのようなときは、他人と比べて落ち込んだり、時には優越感に浸ったりのアップダウンの激しい歩みだったように思います。

 しかし、やがて信仰者の喜びは、主イエスとともに生きること、そのものにあることが分かるようになりました。さながら、花嫁が、夫が持っている財産ではなく、夫の存在そのものを喜びとするように。復活の主はあなたと共におられます。


[PR]
# by sayama_church | 2017-05-28 20:15 | 牧師の窓 | Comments(0)

2017年5月28日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師



◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45

        説教  私のうちに生きてくださる神
                       
                  ガラテヤ2:20
      
                    小坂由紀子師



◆ JOYJOYキッズクラブ  午後2:00~3:30

      お兄さんとお姉さんといっしょに作ろう!
           「たこやき}

                参加費 : 100円



◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
 教会が初めての方、久しぶりの方もどうぞお気軽にお出かけください。
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。
      ℡ 04(2956)5973

[PR]
# by sayama_church | 2017-05-27 13:29 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

聖書の光

私は、子どもの頃に聖書に触れました。以来、何度も聖書を読み、今も繰り返し読み続けています。そして、最近は聖書の光の中に身を置かなければ、人は幸福になれないとつくづく感じるようになりました。

 先日、娘の一人が私に質問しました。「なぜ、世界には人身売買を行っている国があるの?」その口調には明らかに義憤が見てとれました。「とても悲しいことだね。でも残念だけども日本にも形をかえた人身売買はあると思うよ。」「売春とか?」「そうだね。それだけではないと思うよ。聖書の神様を信じないと人間は、犬や猫、豚や猿と本質的には全く変わらなくなってしまうのだよ。そうなると豚が食肉になるように、人間の臓器を売買の対象にする発想が生まれてしまう。そんな大それたことだけではないよ。聖書の神様を知らないと人間の価値の根拠が見えなくなるから、人は物や道具のようになり下がり、他人を自分の利益や欲望を満たすための手段のように利用してしまうのだよ。」

 聖書は、人間についてこのように言います。「神はこのように、人をご自身のかたちに創造された。」(創1:27)「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」(イザヤ43:4

 人間は、神と交わりを持つように神に似せて造られ(神ではない)、神に高価で尊い、愛していると言われているところに人間の尊厳の根拠があるのです。人間の価値についての言及だけではありません。聖書を読むと、人間が人間らしく幸福に生きるための光をたくさん与えられるのです。


[PR]
# by sayama_church | 2017-05-21 20:24 | 牧師の窓 | Comments(0)

2017年5月21日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師



◆ ウエルカム礼拝  午前10:30~11:45

        説教    ここに愛がある
                       
              Ⅰヨハネ4章9節~10節
      
                    小坂嘉嗣師

 *教会は、いつでもどなたに対してもオープンですが
   ウエルカム礼拝は、教会が初めての方にも分かり易い
   説教です。


◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
 教会が初めての方、久しぶりの方もどうぞお気軽にお出かけください。
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。
      ℡ 04(2956)5973

[PR]
# by sayama_church | 2017-05-19 12:40 | 礼拝のご案内 | Comments(0)