助け主なる聖霊

 梅雨が明けて、いよいよ本格的な夏の到来と思いきや、台風がやって来て、その後少し涼しい日々があり、ホッとしたことでした。けれども、これからまた暑い毎日となりそうです。肉体が弱ると、心も弱りやすいのが人間の弱さです。聖霊の助けと導きをいただきながら歩ませていただきましょう。
 主イエスは、「わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。」(ヨハネ14:16)「しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」(使徒1:8)とお約束なされたのにも関わらず、普段私たちはどれほど助け主なる聖霊を意識して生活しているでしょうか。使徒の働きを読むと、初代の教会がいかに聖霊の臨在、導き、励ましの現実を歩んでいたかが分かります。今日の私たちの教会もそのようであらせていただきたいと心から願うものです。
 私は、ときどき疲れたり、行き詰まったり、途方にくれてしまうことがあります。でも、そのようなときはたいてい、自分がこれを、あれを、このことを、あのことをしなければならないと思っていることがほとんどです。私の人生の主は主イエスであり、すべてのことを支配しているのは主イエスであることを改めて思い、聖霊の導きを祈り求め、聖霊の導くままに歩んでいこうと願うとき、不思議と肩の力は抜け、道が開けていくことを経験しています。聖霊を意識し、聖霊の導きの中を歩んでいきましょう。
[PR]
by sayama_church | 2011-07-26 18:38 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 7月31日(日)のご案内 7月24日(日)のご案内 >>