あなたを捨てない

 3.11の大震災の後から、結婚を考える人が多くなってきたそうです。これまで、結婚よりも仕事をと考えていた女性が、あの日を境にして結婚に踏み出す人が増えたようです。理由は、いざというときに支え合う関係がほしいと思ったのでしょう。またあの大地震の後はしばらく安否を問い合う電話が行き交いましたが、たった一人の人には、そうした電話もほとんどなく改めて孤独、ひとりぼっちを痛感したからだそうです。
 確かに私たちは一人ぼっちでは生きていくことは大変なことです。人間は、人の間と書きますが、人と人の関係、交わり、支え合いが必要です。そのように神さまによって創造されているのです。けれども、計り知れない神さまのご計画と許しのなかで、孤独を感じる境遇に置かれることがあるのも事実です。ひょっとしたら人生に一度や二度はだれもが経験したことがあるのではないでしょうか。
 しかし、主イエスはこのように語られました。
「わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。」ヨハネ14:18 
また、詩篇の記者は次のように言っています。
「私の父、私の母が、私を見捨てるときは、主が私を取り上げてくださる。」詩篇27:10
 絆は必要です。だれかとつながっているという感覚も大切です。神さまが、きっとそれぞれにふさわしい人を備えていることでしょう。しかし、私たちを「友」と呼び、だれよりも私たちと結びついて下さるお方がいるのです。主イエスです。主イエスは、私たちの罪のために十字架に架かり、3日目によみがえりました。そして、聖霊にあって世の終わりまで私たちと共にいてくださるのです。主イエスは、私たちをお捨てにならない方です。あなたはこの主をご存知ですか。
[PR]
by sayama_church | 2011-09-06 18:25 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 9月11日(日)のご案内 9月4日(日) >>