祝福を受け継ぐ者として

 私たちは、救われ、神の子とされたのは祝福を受け継ぐためであります。聖書にこうあります。「あなたがたは祝福を受け継ぐために召されたのだからです。」(Ⅰペテロ3:9)このことは聖書に一貫して流れているメッセージです。神は偶像礼拝と罪の中からアブラハムを召しだされるときこのように言われました。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」(創世記12:1-3)
 私たちが受け継ぐ祝福とはいかなるものでしょう。最大の祝福は神の国です。やがてこの目に見える世界が過ぎ去るときがきます。主イエスが再臨され、この地の民を裁かれるときがきます。そして新しい地と新しい天が現れるのです。人間の罪のゆえに歪められ、破壊された万物を主は改めるのです。そこは主イエスの十字架によって罪が赦され、きよめられた者だけが住みことのできる世界です。また、主イエスを信じる者が受ける聖霊も祝福です。この世にあって神を信頼して、神に従って歩むときに、聖霊は私たちの内に神の国を先取りにするような平安と喜びを常に与えて下さるのです。聖霊に従う者は、いかなる問題と悩みの中にあっても揺さぶられない平安と確信を持つのです。そればかりではありません。神を恐れ、神の御言葉に従う者は、「その人は、何をしても栄える。」(詩篇1:3)と言う祝福が約束されています。主は、私たちの手の業、働き、計画を祝福して成功させて下さるのです。
 あなたは祝福を受け継ぐために召されたのです。だから神に従って下さい。
[PR]
by sayama_church | 2011-09-20 18:10 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 9月25日(日)のご案内 9月18日(日)のご案内 >>