ヴィジョンを語る会

 先週の日曜日に教会で「ヴィジョンを語る会」を持ちました。愛餐会後の1:30からということで、時間帯がよくなかったのか、集まる方は少なかったのですが、とても意義深いときでした。
 やり方はKJ法というものを使い、まず参加者に私たちの教会の良い点、改善した方が良い点をそれぞれ3つずつ配られた紙に書き出してもらいました。それを持ち寄ることによって、大まかな私たちの教会の特長を整理しました。次はそれをもとにして、今度はどのようなことをしたら良いかをそれぞれが紙に書き出して、寄せ合わせ、具体的なヴィジョンをまとまる作業をしました。
 これは、来年の教会創立20周年記念事業として私たちの教会のヴィジョンと中長期計画をまとめる作業の1段階に過ぎませんが、だいたいの私たちの教会の特長を理解するのに良い時でした。結果は、皆さんのご想像のごとく「年配者が多く、元気に輝いているのは証しだ」「家庭的でいごごちが良い」「若者が少ない」でした。そして、今後取り組んでいく方向として挙げられたのは、「お年寄りは教会の宝!お年寄りもそれぞれの賜物を用いて、その明るさを全面に出す」「青年にも魅力ある教会へ」でした。
 主は、私たちの教会をも愛しておられます。既に様々な背景と個性、賜物をお持ちの方々を導いて下さいました。そして、これからも多くの方々を加えてくださるでしょう。主がこの地に私たちの教会ならではの教会を建てようとされていることを覚えて感謝いたします。「御言葉と祈りを土台として聖霊の躍動する教会」「地域に根差し、地域に仕え、世界宣教に貢献する教会」を基本理念として主の教会を建て上げさせていただきましょう。

   「わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。」マタイ16:18
[PR]
by sayama_church | 2012-06-05 23:14 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2012年6月10日(日) 2012年6月3日(日) >>