ユースキャンプ

 先週は、COGのユースキャンプに行ってきました。前の週に体調を崩して寝込んでしまったために、十分な準備ができずに不安な気持ちで一杯でしたが、出発の朝のデボーションのときに「あなたのしようとすることを主にゆだねよ。」(箴言16:3)の御言葉が与えられて、聖霊の豊かな助けをいただいて5回のご奉仕を果たすことができました。教会の皆さまの背後の温かいお祈りのお陰です。本当にありがとうございました。
 キャンプには中高生を中心に大学生、社会人など50人ほどの青年たちが集まっていました。彼らはギターやドラム、キーボードなどでバンドを組み、ヴォーカルを立てて、力一杯、身体を動かしながら讃美していました。ゲームなどもふんだんにあり、楽しく、エネルギッシュな集会でした。それでいて、聖書の時間になると、打って変ったように静まり、真剣に聞き入っていました。ストレートに語られる聖書の御言葉を素直に受け入れ、心から応答しようとしていました。聖霊が働いてくださったのだと思いますが、救われる人、献身を表明する人、信仰を新たにする人が起こされ、私は青年の心の柔らかさに驚かされると共に、彼らに福音を語る恵みと可能性を深く感じました。私の娘たちも救いの信仰に立つことができ、本当に感謝いたしました。
 私たちの教団では、数年前まではユースキャンプを行なっていましたが、最近は中心となる青年たちが社会人となって忙しくなったためにできない状態が続いています。もう一度、私たちの教会、私たちの教団の青年たちのためにも何かをしてあげられないだろうか。そんな思いを強く抱かされました。
どうか私たちたちの教会、私たちの教団の青年のためにお祈り下さい。また教会に青年が溢れるように祈りましょう。
[PR]
by sayama_church | 2012-08-25 13:38 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2012年8月26日(日) 2012年8月19日(日) >>