ジョーレン・コームズ兄

 ジョーレン・コームズ兄をアメリカのワシントンから迎えました。これからおよそ1カ月に亘って、私たちの教会で共に過ごし、交わり、奉仕することになります。主のお導きを感謝いたします。
 ジョーレン兄は、高校生のときにイエス・キリストを救い主と信じて救われました。そして、大学ではコンピュータサイエンスを専攻して、現在はソフトウエアの技師をしています。けれども、イエス・キリストの福音を日本の私たちと分かち合いたいと願い、殊に未だイエス・キリストを知らない方々と分かち合いたいと思って、会社から休暇をもらって来日されました。
 人は、本当に良い物に出会い、受けると、それを他の人にも伝えたくなるものです。キリストの福音もそうです。主イエス・キリストに出会い、救われて、心に喜びと平安をいただくと、どうしてもそれを他の人にも知らせたくなるのです。そして人に伝えると心に喜びと平安がまた満ちてくるのです。神の恵みは人に分け与えれば分け与えるほど溢れてきます。
 ジョーレン兄との交わりと奉仕が、彼にとっても、私たちの教会にとっても、大きな祝福となるでしょう。西調布の地から狭山の礼拝と集われるお一人お一人に心を馳せつつ。
 
「わたしを信じる者は、聖書が言っているとおりに、その人の心の奥底から、生ける水の川が流れ出るようになる。」ヨハネ7:38
[PR]
by sayama_church | 2012-11-09 19:07 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2012年11月11日(日) 2012年11月4日(日) >>