福音を伝える

 教会総会が開催される日を迎えました。何よりもまず、総会に先立って、主の日を覚えて礼拝をささげられることは感謝です。
 昨年の一年を振り返るときに、教会は様々な戦いを通りました。今もなお、戦いはありますし、この1年を見通しても厳しいものが予想されます。けれども、主は開拓以来のこの20年間、不思議なように私たちの群れを支えてくださり、守り導いてくださいました。きっとこの1年も私たちの思いをはるかに超えた主の豊かな備えがあるのではと思います。聖書にはこうあります。「目が見たことのないもの、耳が聞いたことのないもの、そして、人の心に思い浮かんだことのないもの。神を愛する者のために、神の備えてくださったものは、みなそうである。」Ⅰコリント2:9
 今年は、特に教会教育プログラムを確立して、牧師だけではなくそのための賜物と使命を与えられた信徒も人を導くことができるようになることを目指したいと思います。主は、「恐れないで、語り続けなさい。黙ってはいけない。・・・この町には、わたしの民がたくさんいるから。」(使徒18:10)と言われます。
 私たちの教会が、牧師も信徒も福音を語り続け、多くのクリスチャンを生み出し、この地に神の国を拡げるために用いていただけますようにお祈りしましょう。
[PR]
by sayama_church | 2013-03-18 22:58 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2013年3月24日(日)のご案内 2013年3月17日(日)のご案内 >>