ペンテコステ 

 今日は、ペンテコステ礼拝です。主イエスによって語られた約束を信じ、待ち望んでいた弟子たちに聖霊が注がれたことを記念する礼拝です。
 主イエスは、聖霊について幾度も約束されました。
「だれでも渇いているなら、わたしのもとに来て飲みなさい。わたしを信じる者は、聖書が言っているとおりに、その人の心の奥底から、生ける水の川が流れ出るようになる。」これは、イエスを信じる者が後になって受ける御霊のことを言われたのである。(ヨハネ7:38,39)
 わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためです。(ヨハネ14:16)
わたしは真実を言います。わたしが去って行くことは、あなたがたにとって益なのです。それは、もしわたしが去って行かなければ、助け主があなたがたのところに来ないからです。しかし、もし行けば、わたしは助け主をあなたがたのところに遣わします。(ヨハネ16:7)

 聖霊は、三位一体の神様です。父なる神様と御子なるキリストと共に永遠の初めから存在され、天地万物の創造に関わりました。旧約の時代には特別な人に特別な時に注がれて力を与えましたが、今や主イエスの十字架、復活、昇天により、主イエスを信じる者にはだれにでも与えられるのです。人は、聖霊よって新しく生まれ、神の子になります。キリスト者とは聖霊を有している人です。キリスト者は、自らを明け渡して、聖霊に従い、聖霊に導かれて歩むように命じられています。
 聖霊は助け主です。クリスチャン生涯は聖霊の助けなくては全うできません。聖霊を親しく知る者とさせていただきましょう。
 
[PR]
by sayama_church | 2013-05-23 23:10 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2013年5月26日(日)のご案内 2013年5月19日(日)のご案内 >>