夢見る

 今日は、千葉県の木更津の地から狭山の皆さんのために礼拝の祝福をお祈りしています。私は若輩ながら日本宣教会の責任をも担うようになりましたので、月に1回、時には2回ほど他の教会での奉仕に出なければなりませんが、どうかご理解いただけますようにお願い申し上げます。
 けれども、私が主から委ねられた第一の務めは、狭山キリスト教会の建て上げであり、そのことを通して日本の宣教、日本の福音化のために貢献し、仕えることであると自覚しています。
ところで、私たちの教会では月曜日から土曜日まで毎朝6:00から早天祈祷会を開いています。レギュラーメンバーは3人で、毎朝、御言葉と祈りを通して、聖霊により、恵みと力が与えられていることを感謝しています。今週は、次の御言葉によって個人的に大きな慰めと励ましをいただきました。
 「権力によらず、能力によらず、わたしの霊によって。」(ゼカリヤ4:6)
 「彼の主人は、主が彼とともにおられ、主が彼のすることをすべて成功させてくださるのを見た。」(創世記39:3)
 神様の働き、仕事は、人間の力や能力によるのではなく、聖霊によること、そして神様が共にいて下さるならばあらゆる困難を乗り越えて必ず成功させて下さること、この二つを教えられました。
 私は、この狭山の地に多くの人が救われ、集い、祈りと礼拝を捧げる教会を夢見ています。御言葉によって訓練され、聖霊に押し出された多くの宣教者を各地に遣わし、祈り、支える教会を夢見ています。必ず、そのことを主が成し遂げて下さることを心から信じます。
[PR]
by sayama_church | 2013-06-30 21:55 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2013年7月7(日)のご案内 2013年6月30日(日) >>