またまた大雪

 先々週に続いて先週末もあいにくの大雪となりました。おかげで昨日は、ほぼ一日雪かきをしていました。このあたりでこんなに積もったのを見たのは、ほとんど記憶にありません。
 でも、大雪も悪い事ばかりではありませんでした。近所の人も大勢出て、一緒に汗を流していると、何となく連帯意識が生まれます。それに教会は人の出入りや、集会の賛美歌などで、普段ご近所に迷惑をお掛けすることが多いので、少し広い範囲をすることでいつものお礼をすることができました。「神を愛する人々。すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」(ローマ8:28)の御言葉どおりです。
 今日の礼拝も、道路状況が良くないのでどれだけの方が見えることができるか分かりません。教会の送迎車も出せそうにありません。私は代田教会での奉仕のために、早朝礼拝後に出かけてしまいます。
 けれども、主は今日の礼拝をすべてのことを益にして豊かに祝福してくださると信じます。信仰者は神に祈りをささげ、すべてのことを良くして下さる主を信頼して、いつでも前向きに歩んでいくことができるのです。
[PR]
by sayama_church | 2014-02-20 21:53 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2014年2月23日(日) 2014年2月16日(日) >>