クリスマス

クリスマスおめでとうございます。クリスマスの時期は、ケーキ、贈り物、ショッピングなどいつもとは違う雰囲気に少し華やいだ気持ちになるのではないでしょうか。けれども、聖書を開き、世界で最初のクリスマス、つまりイエスが誕生した物語を読むと、今日との落差に驚きます。

 ヨセフと身重のマリヤを迎え入れる宿屋はなく、イエスは家畜小屋に生まれ、飼葉桶に寝かされました。イエスの誕生を喜びお祝いしたのは、当時の社会から

除け者にされた貧しい羊飼いでした。イエスは、その誕生が卑しかっただけではありません。最後は、極みをまで愛した弟子に裏切られ、人々に捨てられ、十字架に磔にされました。しかし、このイエスこそが、全人類の救い主であり、このイエスによって罪の赦しを受け、神とともに歩むことができるのです。

 私は、このイエスを思うとき一つの聖書の御言葉が心に通ってきます「あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたが、キリストの貧しさによって富む者となるためです。」Ⅱコリント8:9

 クリスマスは、喜び、楽しむと同時に、少しでも主イエスにならって周りの人々のために犠牲を払い、愛を注ぐときでありたいものです。
[PR]
by sayama_church | 2014-12-21 20:23 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< イヴ・キャンドル礼拝のご案内 2014年12月21日(日) >>