神はあなたのために計画を

月曜日を除いて私たちの教会では、毎朝600から早天祈祷会を持っています。そのとき、まずデニス・キンロー著「エマオの道で 365日の霊想」に従って聖書を読んでいます。

先日の聖書箇所は次でした。「わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。-主の御告げ。-それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。」(エレミヤ29:11

この聖句からデニス・キンロー師のこのように記しています。「私たちのための神の計画は自分で夢見ていたよりもはるかに大きなものです。私たちはビジョンを小さく限定してしまいます。自分の内にあるものを眺め、それに従って計画を立てるからです。むしろ自分に向いていた目を神に向けるべきであり、私たちの人生について神がどのようなご計画を持っておられるかを尋ね求めるべきです。」

 神は私たちの存在に目を留めておられるだけではなく、計画を有しておられます。信じられないようなことですが、私たちは神によって覚えられているだけではなくて、可能性と将来が計画されているのです。この神に信頼して、自分の人生を神にゆだね、一歩一歩を神とともに歩んでいきたいものです。


[PR]
by sayama_church | 2015-06-15 16:12 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2015年6月21日(日) 2014年6月14日(日)のご案内 >>