健康 

 ようやく真夏の酷暑が少しおさまり、朝夕に涼風を感じるようになりました。今度は夏の疲れが出て来るのでしょうか。私は、これまであまり身体のことを考えずに生活してきましたが、ときどき、以前とは違う体の不調を感じることがあります。気をつけたいと思います。

 聖書を読むと、主なる神さまは私たちの魂だけではなく、精神や肉体に対しても関心をもち、健康であるように願っておられることが分かります。また御心であるならば癒して下さいます。次のような御言葉があります。

「愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。」(Ⅲヨハネ2節)「もしイエスを死者の中からよみがえらせた方の御霊が、あなたがたのうちに住んでおられるなら、キリスト・イエスを死者の中からよみがえらせた方は、あなたがたのうちに住んでおられる御霊によって、あなたがたの死ぬべきからだをも生かしてくださるのです。」(ローマ8:11

 人間は、魂(霊)、心(精神)、肉体(身体)からなっています。この3つのトータルで人間です。主なる神さまは御子イエスの十字架の贖いによって、このトータルの人間を救って下さるのです。主イエス・キリストを信じることによって永遠のいのちを受け、神との交わりをもつようになり、魂は救われます。内にいただく御霊によって平安を与えられ、主とともに歩むことによって歪められた精神は徐々に癒されます。肉体の究極的な癒しは主イエス様の再臨のときにおこる栄化(栄光の身体に変えられること)ですが、それに先立つ恵みとして、祈りに応えて、御心ならば神癒を経験します。

 魂だけではなく、主なる神は私たちの心、肉体をも癒して下さるのです。お一人お一人が健康でありますように。
[PR]
by sayama_church | 2015-08-23 17:18 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2015年8月30(日)のご案内 2015年8月23日(日)のご案内 >>