召天

 召天者記念礼拝にようこそお集まりくださいました。お一人お一人、殊に愛するお身内を天に送られたご遺族は、様々な思い出を胸に携えて集われたことでしょう。

私も牧師になってから祖母、母、父の順で、天に送り、葬儀を執り行いました。懐かしい思い出が沢山あり、やがて再会する日を楽しみにしています。

 ところで聖書は、主のしもべモーセの死について、とても興味深いことを記しています。「こうして、主の命令によって、主のしもべモーセは、モアブの地のそのところで死んだ。」申命記34:5

モーセは、身体が衰え、寿命が尽きて死んだのではなく、「主の命令によって」死んだとあります。このことは、死の本質的なことを教えているのではないでしょうか。死は、自分で決めることではなく、神によって天に召されることなのです。人は、神によってこの世に生を受け、神によって召されるのです。「昇天」ではなく「召天」なのです。

そうであるならば、生きることに意味があるように、死ぬことにも意味があるのです。


[PR]
by sayama_church | 2016-11-29 23:13 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2016年12月4日(日)のご案内 2016年11月27日(日)のご案内 >>