2017年 05月 10日 ( 1 )

主にある兄弟姉妹

 5月の連休をどのようにお過ごしになりましたか?ゆっくりと休めた方、仕事に出なければならなかった方、いつもと変わらない日々だった方・・・それぞれだったでしょう。

私と言えば、うっかり(?)と予定を詰めてしまい、5日の子どもの日になってようやく真ん中の子と智光山公園に遊びにいくことができました。長女と末っ子は、家内と高校野球の春の大会の観戦へ。子どもも大きくなると趣味や関心も違ってきて、二手に分かれての一日でした。

ところで、人間にとって、語り合い、笑い合う家族や友人は、とても大切です。私たちは、他者との交わりを必要としています。なぜならば、人は、父、子、聖霊の三位一体の交わりの中に永遠から永遠に存在されている神に似せて造られているからです。神は交わりを愛され、私たちも交わりを必要としています。

神は、私たちのそばに家族、親族、友人を置いてくださいましたが、また、キリストにある兄弟姉妹も与えてくださいました。主イエス・キリストの十字架の贖いによって罪が赦され、神の子とされたお互いは、キリストにある兄弟姉妹なのです。教会の交わりが聖霊によってますます豊かにされて、お互いを慰め、励まし、高めることができるようにと祈るものです。

「天におられるわたしの父のみこころを行なう者はだれでも、わたしの兄弟、姉妹、また母なのです。」マタイ12:50


[PR]
by sayama_church | 2017-05-10 17:26 | 牧師の窓 | Comments(0)