<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

主のご支配

 先週は、お二人の方が入院されて、びっくりさせられました。お一人はT兄の奥様で、早朝にゴミだしのために自宅前の道路を横断しているときに車にはねられてしまいました。直後は意識も不明の状態で、心配しましたが、今は「もう退院できますよ。」といわれるまでに回復されました。もう一人は、ご高齢のK姉です。馴染みのお店でお食事中に、調子がおかしくなり、たまたまお隣にいたのが看護婦さんだったのですぐに医者に運ばれ、さらに専門の大きな病院に転送されました。一過性の脳梗塞と言うことで、今は症状も改善されお元気になられました。
 一連の出来事にバタバタと動き回り、フッと静かに思い巡らしてみたときに、背後に主の恵みの御手、ご支配があったことを覚えさせられ感謝いたしました。T兄の奥様は、状況から見たら大事故になっていたかもしれませんが、打撲と怪我だけで守られました。K姉についてもお一人暮らしのために今後の生活について心配していましたが、具体的に考えるきっかけとなりました。
 聖書はこのように言います。「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」ローマ8:28 
 私たちに起こるすべてのことは、主にあっては必ず益としていただけます。また乗り越えることができます。そのことをあらためて確信いたしました。
[PR]
by sayama_church | 2010-03-28 21:33 | 牧師の窓 | Comments(0)

4月25日(日)のご案内

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45 / 夕  拝  午後6:30~7:10    
     説 教  天国への扉 
                    ルカ23:32~43
                        
                     小坂嘉嗣牧師


  ***********************************

   ・ 礼拝を守ることは一週間をはじめるにあたり大きな力となります。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
      
   ・ 夕拝の説教は、朝の礼拝の説教と同じ内容です。
  
   ・ どなた様もどうぞお気軽にお出かけください。クリスチャンではない方も
     多く見えられています。信仰を強制されることは一切ありません。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、あくまで自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。
     
   ・ 教会の裏に広い駐車場があります。
[PR]
by sayama_church | 2010-03-25 21:26 | 今週/来週の案内 | Comments(0)

福音のために

 先週、狭山ひかり幼稚園の卒園式に出席いたしました。理事をさせていただいているので毎年お誘いをいただき、都合がつく限りは毎回出席しています。教会の中にいては接することができない人との出会いがあるからです。
 先日も用事があってある小学校を訪ねたところ、出てこられた校長先生が「どこかでお会いしたことがあるようで・・・・」と言われたので思い出してみると、狭山ひかり幼稚園の卒園式でご一緒させていただいたことが分かりました。出会いが限られている牧師にとっては、こうした機会はありがたいものです。
 ところで社会と接することは、教会としても大切なことではないでしょうか。福音を伝えるためには福音を伝える人との出会いがなければならないからです。今年の教会総会で、私たちは「地域と教会の橋渡しとなるような働きができないか検討を始める。」と決議しました。これは教会が地域の必要に対して何か応えられないかを祈り、考え、調査、検討するということです。
 パウロはこう言いました。「私は、・・・ユダヤ人にはユダヤ人のようになりました。それはユダヤ人を獲得するためです。・・・すべての人に、すべてのものとなりました。それは、何とかして、幾人かでも救うためです。私はすべてのことを福音のためにしています。」(Ⅰコリント9:19-23)
 教会が地域社会と多くの接点を持つことを通して、地域の方々に福音的な感化と影響を及ぼし、一人でも多くの人に主イエスをお伝えすることができたらどんなにすばらしいことでしょうか。
[PR]
by sayama_church | 2010-03-23 21:16 | 牧師の窓 | Comments(0)

3月21日(日)のご案内

◆ ウェルカム礼拝 午前10:30~11:45 / 夕 拝 午後 6:30~7:10           
     
     お話 : 確かな拠り所 
                             ヨハネ6:15~21                   
                                
                                 小坂嘉嗣牧師

   
・ 礼拝に参加されると心が休まり、希望と力が与えられます。クリスチャンではない
方も多く見えられています。信仰を強制されることはありませんので、どなた様も
どうぞお気軽にお出かけください。殊に、ウエルカム礼拝では初めての方に分かり
やすく聖書のお話が語られます。
     
・ 礼拝の中で、神への感謝を表す席上の献金のときがありますが、自由献金ですので
   ご心配なさらないで下さい。

・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。
     
・ 教会の真裏に広い駐車場がありますのでお車でお越し方はどうぞご利用ください。
[PR]
by sayama_church | 2010-03-18 21:31 | 今週/来週の案内 | Comments(0)

職 業

 鳩山内閣が国民の幸福度を測るものさし作りを検討しているということです。いかにも鳩山さんらしいアイデアだと思いました。
 私は、牧師になってつくづく幸せだなと感じています。楽しいし、何よりも主に仕えるということに無上の喜びを感じます。
以前、私は小型直流モーターの専門メーカーに勤めていました。業界では小さな巨人と呼ばれ、世界の半数以上のシャアを持ち、国外に多くの生産拠点をもっていましたので、海外勤務ができるかなと思って入社いたしました。しかし、入社5年目に希望がかなって海外要員となり、いよいよというときになって、主の圧倒的な迫りを受け、押し出されるようにして献身へと導かれました。それは私にとりまして大きな出来事であり、転機でした。
 職業はコーリング(召命)であります。それは、伝道者だけではありません、すべての職業に言えることだと思います。主がそれぞれの職業に召して下さるのです。そして、主が召して下さる時、その仕事を成し遂げる能力、知恵、力、そして喜びが必ず与えられます。ある人は、教師に、ある人は看護婦、医師に、ある人は建築士、大工に、ある人は調理師に、ある人は主婦に・・・・と召されます。皆違いますが職業の良し悪しはありません。あるのはコーリングです。  
今仕事を探している人には相応しい職が与えられますように、仕事に就かれている人には知恵と力と喜びが絶えず与えられますようにお祈りいたします。
       「わたしは、・・・を名指して召し、」出エジプト31:1
[PR]
by sayama_church | 2010-03-15 20:54 | 牧師の窓 | Comments(0)

3月14日(日)のご案内

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45 / 夕  拝  午後6:30~7:10
    
     説 教  主は私たちの味方である。 
                    詩篇124篇
                        
                     小坂嘉嗣牧師


  ***********************************

   ・ 礼拝を守ることは一週間をはじめるにあたり大きな力となります。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して子どもチャペルがあります。
     初めは大人も子ども一緒で、途中で別室に別れて子どもたちのための楽しい
     プログラムがあります。ぜひ、お子様もご一緒に、ご家族でお出かけください。
 
   ・ 夕拝の説教は、朝の礼拝の説教と同じ内容です。
  
   ・ どなた様もどうぞお気軽にご参加ください。クリスチャンではない方も多く見えら
     れています。信仰を強制されることは一切ありません。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、あくまで自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。
     
   ・ 教会の裏に広い駐車場があります。
[PR]
by sayama_church | 2010-03-11 21:36 | 今週/来週の案内 | Comments(0)

羊か鳩か

 先日デボーションでとても教えられたことがありましたので、ご紹介したいと思います。因みに、私は毎日必ず聖書を少なくとも1章読むように心がけていますが、どうぞ皆さんもそのようになさってください。毎日、聖書を読んで、祈ることは、大きな祝福となります。
 その日に読んだのはレビ記12章でした。8節に「羊を買う余裕がなければ、二羽の山鳩か、二羽の家鳩のひなを取り」とありました。これは、出産をした婦人のきよめに関する規定の一文で、捧げものとしての羊を買う余裕のない貧しい人への主の配慮が示されたものです。F.Bマイアーは「きょうの力」の中で、ここをこのようにコメントしていました。「鳩でも、羊と同じく神へのささげ物としては同じであり、等しく、カルバリでささげられる偉大な犠牲を指さしていたのでした。・・・おずおずしている鳩は、雄羊にたとえられるような十分なキリスト理解に至らない貧弱な信仰をあらわしているかもしれません。しかし、羊でなくて鳩でよい、と言われているのです。問題は信仰の量ではなく、信仰の対象です。キリストに正しく向けられた信仰は、どのように弱く、小さく、貧しいものであっても有効なのです。」
 人によっては、「私のような信仰では不十分なのでは・・・。」と思って、洗礼を決断できない方もいるでしょう。羊(りっぱな信仰)でなくとも鳩(貧しい信仰)でもよいのです。問題は、主イエスを個人的に救い主として、主として受け入れるか否かです。あなたはいかがですか。
[PR]
by sayama_church | 2010-03-07 21:11 | 牧師の窓 | Comments(0)

3月7日(日)のご案内

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45 / 夕  拝  午後6:30~7:10     
    
     説 教  希望のひとみ 
                    詩篇123篇
                        
                     小坂嘉嗣牧師


  ***********************************

   ・ 礼拝を守ることは一週間をはじめるにあたり大きな力となります。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して子どもチャペルがあります。
     初めは大人も子ども一緒で、途中で別室に別れて子どもたちのための楽しい
     プログラムがあります。ぜひ、お子様もご一緒に、ご家族でお出かけください。
 
  ・ 夕拝の説教は、朝の礼拝の説教と同じ内容です。
  
   ・ どなた様もどうぞお気軽にご参加ください。クリスチャンではない方も多く見えら
     れています。信仰を強制されることは一切ありません。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、あくまで自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。
     
   ・ 教会の裏に広い駐車場があります。
[PR]
by sayama_church | 2010-03-05 15:49 | 今週/来週の案内 | Comments(0)

信徒リーダー

 昨日から青森県の三沢でご奉仕をしております。三沢には常駐の牧師がいないので東京から数名の牧師が交代で伺っています。
 ところで、私は17年前に狭山を開拓したときから一つの思いを持っていました。それは、これからは信徒を中心とした教会形成をしなければならない時代で、牧師の仕事は信徒リーダーを建て上げることだというものでした。この考えは、今も私の心の中にあり、その思いはさらに強くなっています。少なくともこのことが今後の私の奉仕の最大の力点だと考えています。
 使徒の働きの6章に信徒が増えるにつれてエルサレム教会にトラブル、もめごとが起こったとあります。その時、使徒たちは会衆に御霊と知恵とに満ちた評判の良い人たち7人を選ぶように提案して、彼らに具体的な奉仕をゆだね、自分たちは御言葉と祈りの奉仕にもっぱら励みました。このことを通して、むしろ主の働きは進み、多くの人々がさらに信仰に導かれました。この7人こそが、今日の教会の役員、執事の源で、その中にはステパノ、ピリポのような後に信徒伝道者として大きな働きをした人も含まれていました。
 今、日本の教会は危機的状況だと言われます。献身者が少なく、無牧の教会が増えています。開拓はおろか、閉鎖する教会もあります。しかし、この危機は初代教会に帰るチャンスでもあります。現代のステパノ、ピリポよ、起これ!                        
 「あなたがたの中から、御霊と知恵に満ちた、評判の良い人たち7人を選びなさい。」使徒6:3
[PR]
by sayama_church | 2010-03-01 19:58 | 牧師の窓 | Comments(0)