<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2月27日(日)ご案内

◆ 主日礼拝    午前10:30~11:45  (並行して子どもチャペル)       
   
    説  教  神の愛とさばき
           
                     黙示録9:1~21
         
                          小坂 嘉嗣牧師

       

◆ 夕 拝    午後6:30~7:10                                      
                          小坂  嘉嗣牧師



   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 夕礼拝の説教は、朝の礼拝の説教とほぼ同じ内容となります。

    ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2011-02-26 20:36 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

苦しみと祈り

 祈りは気休めではなく、本当に主は聞いてくださり、応えて下さるということをつくづくと感じます。
 最近、教会から足が遠くなられた方々が何人もいることを痛みに覚え、お祈りしていました。すると街で偶然にお会いしたり、ご連絡をいただいたり、また教会に見えられる方が起きてまいりました。本当に不思議なことだなと思いつつ、主に感謝し、主の御名を崇めています。
 先週の木曜日の夜の祈り会には、Sさんが奥様を連れて、久しぶりに見えられました。集会が終わると、Sさんが「妻が妊娠いたしました。」と言われたので、私はびっくりしてしまいました。Sさんご夫妻には、なかなか子どもが授からなかったので、祈り会のときにSさんとお祈りしていたのです。その日は、感謝の報告のために初めて奥さんも連れてきたのです。なお無事に赤ちゃんが誕生しますように、このことを通してSさんご夫妻が主イエスを救い主と信じて、クリスチャンになられるようにお祈りしようと思います。
 人生には痛みや苦しみがあります。でもある意味ではそれは神様の知恵かもしれません。それによって私たちは神様に祈るからです。もし、今苦しみのある人がいたら、主イエスの名によって神様に祈りしてください。
      「ハンナの心は痛んでいた。彼女は主に祈って、激しく泣いた。」Ⅰサムエル1:10
[PR]
by sayama_church | 2011-02-21 22:28 | 牧師の窓 | Comments(0)

2月20日(日)のご案内

◆ ウェルカム礼拝    午前10:30~11:45   (並行して子どもチャペル)       
   
    説  教  キリストにある安息
           
                     マタイ11:28、29  
                    
                          小坂 嘉嗣牧師

   *ウェルカム礼拝では、新しい方々にも、子どもにも、どなたにも
    聖書の福音、神の愛と恵み、救いがわかり易くお話されます。
    ぜひ、お出かけください。

       

◆ 夕 拝    午後6:30~7:10                                      
                          小坂  嘉嗣牧師



   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 夕礼拝の説教は、朝の礼拝の説教とほぼ同じ内容となります。

    ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2011-02-19 14:35 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

教会総会の朝

 今日は、教会総会が開かれる日です。総会資料を作成するために、昨年の一年の歩みを振り返り、まとめていたとき、よくぞこんな小さな群れが、様々なことをし、また経済的にも必要を十分に満たしていただけたものだと驚いたことでした。ただただ主の恵みといつくしみによるものだと感じました。
 正直申し上げてこれからの教会の歩みを考えると、色々な困難さがあるのではと案じますが、今日まで群れを守って下さった主が、これからも共にいて支えてくださるに違いないと心から信じることができることは感謝です。
 昨日、高校生以上の青年の会JOYプラスがありました。お菓子をつまみながら、皆でビデオ(毎週土曜日朝8:00から埼玉テレビで放映しているライフラインの録画)を見ていたとき、説教者が次の御言葉が開いて下さいました。
「見よ。わたしは新しい事をする。今、もうそれが起ろうとしている。あなたがたは、それを知らないのか。確かに、わたしは荒野に道を、荒地に川を設ける。」イザヤ43:19 
 人生には、荒野や荒地-困難、戦い、期待した結実が得られない不毛さ―が確かにあります。教会の歩みでも同じです。しかし、神はそこに道を、川を設けることができるのです。神は新しい事をして下さるのです。私たちはそれを期待し、胸を躍らせようではありませんか。
[PR]
by sayama_church | 2011-02-14 00:09 | 牧師の窓 | Comments(0)

2月13日(日)のご案内

◆ 主日礼拝    午前10:30~11:45   (並行して子どもチャペル)       
   
    説  教  主の弟子となる。
           
                     マタイ28:16~20  
                    
                          小坂 嘉嗣牧師

       

◆ 夕 拝    午後6:30~7:10                                      
                          小坂  嘉嗣牧師



   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 夕礼拝の説教は、朝の礼拝の説教とほぼ同じ内容となります。

    ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2011-02-12 09:33 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

O姉を覚えて

 O姉が天に召され、何となく心に寂しさを覚えています。私の母の職場時代の友人で、この教会の開拓当初から見えられ、1994年に洗礼を受けられ、ずっと信仰生活を共にしてきました。裏表の無い、とても正直で率直な方でした。お身体が丈夫ではなかったのにもかかわらず、しばしば最後まで愛餐会の洗い場のお手伝いをして下さり、骨身を惜しまない方でもありました。我が家に、よく野菜やお米などを届けてくださったので、家内が「そんなにしてくださらなくてもよろしいのに。」と申し上げたら、以前、何かの折に、家内がちょっとした心遣いをしたことあり、「それに対する感謝の気持ちなの。」と言われたことがありました。本当に真実な方でした。
 牧師である私が、寂しさを感じているのですから、ご家族の皆様はどれほどかと思い諮ることです。ご家族のために祈り続けさせていただきましょう。
 さて、このことを通して「教会とは何か」と言うことがあらためて考えさせられました。教会とは神の家族なのです。聖書に「こういうわけで、あなたがたは、・・・神の家族なのです。」(エペソ2:19)とある通りです。しかも、この地上の教会は天上の教会に結び付いているのです。振り返りますと私たちの教会も何と多くの愛する兄姉を天上の教会にお送りしたことでしょうか。再会が楽しみです。
[PR]
by sayama_church | 2011-02-11 14:40 | 牧師の窓 | Comments(0)

2月6日(日)のご案内

◆ 主日礼拝    午前10:30~11:45   (並行して子どもチャペル)       
   
    説 教  人よ。悔い改めよ。
           
                     黙示録8:6~13  
                    
                          小坂 嘉嗣牧師

       

◆ 夕 拝    午後6:30~7:10                                      
                          小坂  嘉嗣牧師



   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 夕礼拝の説教は、朝の礼拝の説教とほぼ同じ内容となります。

    ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2011-02-05 15:50 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

神の国を目指して

 先週は、数年ぶりに体調を崩してしまいました。ここ3年ほど寝込んだ記憶がないので、風邪とは言え、少々つらい思いをしました。寝床の中では、熱があって聖書も読む気がせず、「主よ、主よ。」と唸ることが多かったのですが、ようやく治りかけたころ、一つの聖書の言葉がやけに心に通ってきました。それは、主イエスがピラトに答えた言葉です。「わたしの国はこの世のものではありません。」(ヨハネ18:36) 
 主イエスは、悪魔にこの世のすべての栄耀栄華を見せられ、「もしひれ伏して私を拝むなら、これを全部あなたに差し上げましょう。」(マタイ4:9)と言われたとき、それを言下に退けられました。主イエスの国はこの世のものではなかったからです。しかし、主イエスと寝食を共にした弟子たちには違いました。彼らは、誰が一番偉いかと議論し合い、主イエスが王位に着いたあかつきには、自分こそが右大臣、左大臣にしてもらいたいと野心を抱いていました。
 私は、寝床の中で「わたしの国はこの世のものではありません。」との主イエスの言葉に何度も思いを寄せながら、主イエスの十字架の血によって滅びゆく世から贖われ、主のものとされた私にとっても、「わたしの国はこの世のものではない。」のだと教えられたことでした。神の国を目指して、歩み続けさせていただきましょう。
[PR]
by sayama_church | 2011-02-05 15:45 | 牧師の窓 | Comments(0)