<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

6月26日(日)のご案内

◆ 主日礼拝    午前10:30~11:45 
   
    
     説  教  リバイバルへの導火線
                    
                      ヨハネの福音書4:1~18、39~42                             
                         
                       小坂 嘉嗣牧師

  *子どもチャペルが別室において並行して行われます。





◆ 夕 拝    午後6:30~7:10 
              
     説教: 小坂  嘉嗣牧師



   ・ どなた様でもお気軽にお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 夕礼拝の説教は、朝の礼拝の説教とほぼ同じ内容となります。

    ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2011-06-25 08:57 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

父なる神

 今日は、父の日です。先日、買い物に家内とある店に入りましたら、父の日のプレゼントの品でいっぱいでした。
 ところで、神さまは私たちを創造された方であり、私たちの父であると聖書は教えています。「しかし、主よ。今、あなたは私たちの父です。私たちは粘土で、あなたは私たちの陶器師です。私たちはみな、あなたの手で造られたものです。」
イザヤ64:8
 
 人間は偶然の産物ではなく、神さまによって目的と意志をもって創造されたものです。私たちは、人が作りだした基準によって、頭が良いとか悪いとか、顔が可愛いとかそうでないとか・・・等々、いろいろと差をつけます。しかし、人がどう思おうと、神さまはそれぞれを完璧な存在として造られました。そして、私たちが生きることには、意味と目的があるのです。神さまを信じるとそうしたことが分かってきます。
 さらに神さまは、私たちを父親のような心をもって見守り、愛しておられるのです。子どもは、案外、親の心が分からないで好き勝手に歩みやすいものですが、同じように、人間も魂の父である神さまの心をわきまえずに、逆らって生きています。しかし、そんな私たちであっても神さまは愛しておられるのです。
 私たちはそうした神さまを知っているでしょうか。まことの神を知ることは人間の幸福の土台です。一度こんなふうに祈ってみませんか。「神さま、あなたが本当に生きておられるならば、私にも分かるように教えて下さい。アーメン」
[PR]
by sayama_church | 2011-06-19 22:45 | 牧師の窓 | Comments(0)

人生やり直せる!

  ~ ウエルカム礼拝のご案内 ~


    
          とき  6月19日(日) 

      
            
             午前10:30~11:45 

                
         お話  人生やりなおせる~私の人生を変えた神様

                
               ミッションバラバ 高田亮師
           
            
               高田さんは、元ヤクザでした。その彼がキリストに出会い全く変わりました。
               キリストに出会った元極道が熱く語る魂のメッセージです。 
               どなた様でもぜひお越しください。


      
          入場無料 但し席上の自由献金のときがあります。


 
          *ミッションバラバ・・・神の下で再出発した元ヤクザたちの集まりで、
              日本各地、海外にまで足を運び、自分たちの
               体験を語っているグループです。    
[PR]
by sayama_church | 2011-06-16 23:06 | 特別行事 | Comments(0)

人を赦す

 人を赦すということは、ある時はとても難しいことです。受けた痛みが大きければ大きいほどそうでしょう。生育ちが過酷であったり、あまりにも辛い経験をした人は、世間に対して、果てには神にさえ漠然とした怒りや恨みを抱くこともあります。しかし、赦さない心は、悲しいことですがその人の心を蝕みます。そこは、闇となり、サタンの足場とさえなります。精神が歪むことすらあります。
 主イエスはこう言われました。「もし人の罪を赦すなら、あなたがたの天の父もあなたがたを赦してくださいます。しかし、人を赦さないなら、あなたがたの父もあなたがたの罪をお赦しなりません。」(マタイ6:14,15)もし人の罪を赦さないならば、その人の罪も神には赦されていないのです。それは、悲劇的なことです。
 ではどうしたら人を赦す恵みと祝福に生きることができるのでしょうか。まず自分自身が神の前に赦されなければならない罪人であることを素直に認めることです。問題にしている他者だけではなく自分自身も赦されなければならない罪人であることを知ることです。そして自分の罪を告白して、私たちの罪の贖いのために立てられた主イエスの十字架を感謝して受け入れるのです。神の前に自分の罪が本当に赦されたことを経験するとき、聖霊は人の罪を赦すことができるように心を造り変えて下さいます。そこには自由と解放があります。
キリスト者は、罪が赦された喜びと人の罪を赦す自由に生かされている人です。赦され、赦すことのできる恵み。何という祝福でしょうか。あなたはこの恵みに与っておられますか。
[PR]
by sayama_church | 2011-06-13 21:02 | 牧師の窓 | Comments(0)

6月19日(日)のご案内

◆ ペンテコステ礼拝    午前10:30~11:45  
    
    説  教  3種類の人
                      
                  Ⅰコリント2:14~3:4               
                        小坂 嘉嗣牧師

  *子どもチャペルが別室において並行して行われます。



◆ 夕 拝    午後6:30~7:10    

    説教: 小坂  嘉嗣牧師



   ・ どなた様でもお気軽にお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 夕礼拝の説教は、朝の礼拝の説教とほぼ同じ内容となります。

    ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2011-06-11 07:35 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

きよめ

「御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。」ガラテヤ5:16 

 「聖め」ということばは今日、日常の会話の中にはあまり使われることはない。何か特別の用語のようにみなされている向きもある。それゆえ、その意味するところを自分と無関係としてしまいやすい。しかし、実際に、その意味は単純明確であり、人を聖くし、キリストのようにすることを指している。聖められるということはキリストのようになることである。
 福音書を読むとき、自分もキリストのようになれたらと思ったりして、自分の生活の態度を変えたり、自分を聖くしようとしたりすることもあるであろう。努力し、努力し、努力するが、成功しない。実のところ、努力すればするほど、自分の至らなさを痛感するようになる。自分の努力ではとうてい、望んでいる目標に到達できないように見える。そして、最後には、自分を聖くする秘訣を自分は持っていないのだと、絶望すらしかねないこともある。確かにその通りであって、私たちはその秘訣を持ち合わせていない。だれも、しゃがんで靴のひもを引っ張り上げて、自分を引き上げることができないのである。この実験はだれがやっても同じことである。また、自分の努力、意志の力、決意などによっても、だれも自分を以前より高い霊的状態に高めることはできない。
 しかし、自分の努力ではできなかったことを、神は喜んで、あなたの中に、あなたのためにしてくださる。これこそ、神に信頼する者の心の中に聖霊がなされる働きである。そして神の支配へのあなたの明け渡しの度合いに応じて、神はあなたを聖くされる。すなわち、キリストに似た者としてくださる。神があなたに望んでおられるような人に、神はあなたをつくり上げて下さるのである。
                      ハーバート・F・スティーブンソン編「ケズイック365日」から
[PR]
by sayama_church | 2011-06-05 21:45 | 牧師の窓 | Comments(0)

6月5日(日)のご案内

◆ 主日礼拝    午前10:30~11:45 
   
     説  教  二つの刈り入れ
                    ヨハネ黙示録14:14~20                             
                        小坂 嘉嗣牧師

  *子どもチャペルが別室において並行して行われます。


◆ 墓前礼拝  午後3:00~

    場所 武蔵野霊園(毛呂山町)



◆ 夕 拝    午後6:30~7:10 
              
     説教: 小坂  嘉嗣牧師



   ・ どなた様でもお気軽にお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 夕礼拝の説教は、朝の礼拝の説教とほぼ同じ内容となります。

    ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2011-06-04 11:52 | 礼拝のご案内 | Comments(0)