<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2013年9月1日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
      説  教   エペソの手紙から⑮
                 
              聖徒たちを整えて
                    
                          エペソ4:11~13

                              小坂嘉嗣師 


◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ どなた様でもお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-08-31 08:03 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

キッズ・イングリッシュ

 夏休みも残りあとわずか・・・

  9月2日(月)からレッスン再会します。


      4:00~      クラス1 (小1~3年)
      
      5:00~      クラス2 (小4~6年)


        講師  トントンEnglish
               米谷崇志 氏

  * 1レッスン500円  チケットカード(4回分2000円)
     新しく入会される方は、入会金 1000円
[PR]
by sayama_church | 2013-08-30 18:44 | 特別行事 | Comments(0)

こども

 8月も終わりに近づきました、ようやく夏の盛りも過ぎ、秋に向かいつつあるかと安堵しています。
我が家では、夜は寝苦しいので唯一冷房のある1階リビングで雑魚寝しています。幼かった子どもたちも、もう10代の思春期ですので、来年も同じようにできるかどうかは分かりませんが。
 ところで、子どもの成長に伴い、親としてときどき、何をしてあげたら良いか、どのように育ってほしいかと考え、祈らされます。一つは、自立して生きて行ける術を身に着けてほしいと願わされます。勉強は、そのためであることを子どもたちに分かってもらいたいです。もう一つ。これは何よりも大切なことですが、主イエスを救い主として信じて、個人的に神さまと親しい交わりを持つ人になってほしいです。人間の幸福は、神さまが共にいて下さることだと思いますし、例え親がいなくなっても神さまがその子を支えて下さるでしょう。そして、永遠のいのちをいただいて、神の国を継ぐ人になってほしいのです。そして、敢えてもう一つ。自分の人生を神様に捧げ、心を定めて神様の栄光を現わすために生きる人になってほしいです。
 私たちには、それぞれ愛する家族や身内がいます。また愛する友人、知人がいるでしょう。彼らのために、祝福を祈りましょう。

  「わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、恵みを千代にまで施すからである。」
                                           出エジプト20:7

[PR]
by sayama_church | 2013-08-29 16:34 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年8月25日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
      説  教   エペソの手紙から⑭
                 
              一致と多様性
                    
                          エペソ4:3~11

                              小坂嘉嗣師 


◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ どなた様でもお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-08-24 14:53 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

日本宣教会キャンプ 

 先週の日本宣教会のキャンプは、主のすばらしい祝福をいただきました。そのことは、オープニングの集いのときから感じました。賛美が違うのです。会衆賛美が生き生きとして、聖霊の臨在を覚えました。
 さらに聖霊の働きは、説教をしたときに感じました。私は2回の御用をいたしましたが、まるでヨットが帆にあたる風によって力強く動き出すように、主の御霊が私を後ろから支え、語る自由と力を与えてくださるのを感じました。主は小さな私たちの群れを憐み、恵みの御手を置いて下さったのだと思い、感謝でいっぱいです。
 実は、準備の段階では、実行委員の間では多少の危惧がありました。時期尚早なのではないか。日本宣教会の90周年を記念するキャンプと言っても、教団も各教会にもそれをする力と勢いが今はないのではないか。・・・等々。「過去を振り返り感謝し、主の前にひれ伏してお取扱いをいただき、自分自身を主に捧げ、未来に向かって、新しく出発する」ことがこのキャンプの目的でしたが、そのことを果たせたのではと思います。
 日本宣教会は、新生と聖化の霊的経験を大切にし、実践においては御霊の声に聞き従い、主を畏れた歩みを追い求め、救霊(宣教)を使命とする教団です。主が、我らを祝福して、幾倍にも増え広がらせて下さるように。

「小さな群れよ。恐れることはありません。あなたがたの父である神は、喜んであなたがたに御国をお与えになるからです。」ルカ12:32
[PR]
by sayama_church | 2013-08-19 18:02 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年8月18日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
      説  教   エペソの手紙から⑬
                 
              召されたあなたがた
                    
                          エペソ4:1~3

                              小坂嘉嗣師 


◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ どなた様でもお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-08-17 12:20 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

悩む者が呼ばわると

 私たちの日常の生活には、喜びや楽しみもありますが、色々な問題や課題、悩みや戦いも次々にやってきます。そうしたことに向かい合いながら、逃避せずに、主イエスとともに乗り越えていくのが、信仰生活であります。
 聖書にはこうあります。「この悩む者が呼ばわったとき、主は聞かれた。こうして、彼らはすべての苦しみから救われた。」詩篇34:6
 この詩篇の作者、ダビデは悩んでいます。義父サウル王の妬みを買い、敵視され、命からがら逃げ回り、敵国の王アキシュのところに行きます。が、身分が明らかになるや否や危険を感じ、今度はよだれを流し、扉に爪を立て、狂ったふりをしましました。へブル語の「悩み」という言葉には、締め付けられる、押し込まれる、挟み付けられるという概念があるそうですが、ダビデは、このような息ができなくなるような圧迫感の中を通ったのです。けれども、主はダビデをすべての苦しみから救われました。主に呼ばわったからです。
 信仰を持つと悩みが無くなるわけではありません。むしろ「正しい者の悩みは多い。」(詩篇34:19)とあります。しかし、悩みや苦しみがキリスト者の最後ではありません。主の助けがあるのです。主に呼ばわるとき、すべての苦しみから救ってくださるのです。主は今も変わりません。
[PR]
by sayama_church | 2013-08-11 22:13 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年8月11日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
      説  教   感謝の祈り
                    
                          ルカ17:11~19

                           小坂由紀子師 


◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ どなた様でもお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-08-10 18:35 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

人としての主エス

 8月に入り、真夏たけなわとなりました。皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。
先日、私は夕食後に眠気を催し、横になったらそのまま寝入ってしまいました。目が覚めたら11時半。慌てて、シャワーを浴び、歯を磨き、パジャマに着替えて、もう眠れないだろうと床につくと、何とそのまま熟睡。気がついたら朝でした。夏の疲れが出たのだと思います。
 ところで、主イエス様も「疲れ」を知った人でした。ユダヤからガリラヤに行かれる途中、サマリヤを通られました。当時のユダヤ人は、異邦人と混血したサマリヤの人を軽蔑して、迂回するのが常でしたが、主イエスはそうはされませんでした。聖書はこう記します。「そこにヤコブの井戸があった。イエスは旅の疲れで、井戸のかたわらに腰をおろしておられた。時は六時ごろであった。」(ヨハネ4:6)
 主イエスは疲れたのです。疲れだけではありません。主イエスは、大工として働く労苦、飢えと渇き、人に裏切られ、捨てられることも経験されました。罪は犯されませんでしたが、人としてのあらゆる試み、苦しみを経験されたのです。私たちと同じ人となられたからです。永遠の初めから父なる神と共に存在し、神の栄光を持つ、神のひとり子だったのにかかわらず。
 けれども、それだからこそ私たちは、主イエスに祈りを捧げます。彼こそ、私たちの悩みと痛みを理解して下さるからです。
 「主は、ご自身が試みを受けて苦しまれたので、試みられている者たちを助けることがおできになるのです。」へブル2:18
[PR]
by sayama_church | 2013-08-07 08:11 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年8月4日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:4
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
      説  教   新しい人になる
                    
                          Ⅱコリント5:11~21

                           小坂嘉嗣師 


◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ どなた様でもお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-08-03 08:10 | 礼拝のご案内 | Comments(0)