<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

主がわたしの手を

 ひと月に1度、キングスガーデンという高齢者施設での礼拝の奉仕をさせていただいていることを大変光栄に思い、感謝しています。十分な準備もできずに「こんな奉仕で申し訳ない。」と思いつつ伺うことが多いのですが、毎回のように私のほうが恵みを受けて帰ってきます。
 昨日もそうでした。ケアハウスでの奉仕を終えて特養でのことです。まず皆で賛美歌を歌いました。「主がわたしの手を 取って下さいます どうして怖がったり 逃げたりするでしょう 優しい主の手に 全てを任せて 旅ができるとは 何たる恵みでしょう」「ある時は雨で ある時は風で 困難はするけれど 何とも思いせん・・・」すると突然、お一人の方が不自由な身体をよじり、絞り出すような大きな声で歌い出したのです。長年主に仕えてこられた婦人牧師でした。かつては大変お元気で、力強い、素晴らしいご奉仕をしていた方ですが、今や年を重ね、しかも病に倒れて、身体は思い通りにならなくなっていました。以前の姿を存じていただけに、その彼女の賛美に深い感銘を受けました。
 主イエスは、元気な時も弱った時も、順調な時も逆境の時も、変わらずに私たちの手を取って導いておられます。私たちも主イエスを信頼して歩みましょぅ。

あなたがたが年をとっても、わたしは同じようにする。あなたがたがしらがになっても、わたしは背負う。わたしはそうしてきたのだ。」イザヤ46:4
[PR]
by sayama_church | 2013-09-30 17:32 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年9月29日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
      説  教   本当の自分の姿                 
                            箴言27:19

             ミッションバラバ伝道者  高田亮師

     
        * ミッションバラバは、キリストの救いを経験してヤクザから
          キリスト者に生まれ変わり、日本各地、海外にまでキリスト
          の救いを伝えているグループです。
          ぜひ、どなた様でもどうぞお出かけください。



◆ アルファコース  午後6:00~8:00

      * 食べて、笑って、学ぶ 楽しいキリスト教入門クラスです。  
        参加費は無料。但し、途中に夕拝に合流しますので、そのときに
        席上自由献金があります。
        参加希望者は、夕食の準備の都合上、事前にお電話いただけま
        したら感謝です。



◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。初めての方、
     久しぶりの方、心から歓迎申し上げます。
 
   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-09-28 11:34 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

主は生きておられる!

 キリスト教は、この2000年間、多くの迫害、反対、困難、試練に会いながらも世界中に広まり、今日まで続いています。何故でしょうか。一言で言うならば、主イエスは今も生きておられるからです。
 初代教会が宣べ伝えたメッセージは、復活のキリストでした。イエスは、人類の代表として、人間のすべての罪を負い、身代わりとなって死なれたが、よみがえられて今も生きておられる。復活のキリストに出会った主の弟子たちはそのように大胆に語りました。ペテロは言います。「しかし、神はこのイエスを死者の中からよみがえらせました。私たちはそのことの証人です。」使徒3:15 
 初代教会の力強い前進は、聖霊を通してよみがえりの主が力強く働かれたからですが、その主は今も変わりません。主イエスを信じ、信頼し、祈り求める者たちの間に生きて働いておられるのです。
 先週の日曜日は、あいにく台風の来襲となってしまいました。夕方に第1回目のアルファコースが予定されていましたが、不信仰な私は中止を考えました。けれども、一人の方が「雨は止みますからやりましょう。」と言って下さいました。実際、夕方は曇りで雨は降らず、若者を中心に7名が集まり、行うことができました。後で聞きましたら、雨が降らないように祈られたそうです。
 主は生きておらます。この地のリバイバルのために信じて祈りましょう。
[PR]
by sayama_church | 2013-09-24 16:36 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年9月22日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
      説  教   エペソの手紙から⑯
                 
              教会の成長
                    
                          エペソ4:12~16

                              小坂嘉嗣師


◆ アルファコース  午後6:00~8:00

      * 食べて、笑って、学ぶ 楽しいキリスト教入門クラスです。  
        参加費は無料。但し、途中に夕拝に合流しますので、そのときに
        席上自由献金があります。
        参加希望者は、夕食の準備の都合上、事前にお電話いただけま
        したら感謝です。



◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。初めての方、
     久しぶりの方、心から歓迎申し上げます。
 
   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-09-21 13:15 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

正直な交わり

 教会には、いろいろ小さなグループでの交わりや祈りや学びの場があります。そんなグループに参加しながら、ときどき感じるのは、正直な交わりの心地良さです。偉ぶることなく、見栄や虚勢を張ることもなく、肩ひじを張らないで、ありのままで、会話し、祈り合うことができるのは幸いなことです。教会ならではの恵みの一つでしょう。
 ところで、この正直な交わりのすばらしさは、天地の主なる神様と私たちとの間でも当てはまります。万物の創造者であり、私たちを愛してやまない唯一の主なる神様は、私たちがいつでも正直であることを喜ばれます。悲しいときには悲しい、苦しいときは苦しいと祈って良いのです。罪を犯したときは、「罪を犯しました。」と自分を正当化することなく正直に告白するのです。それが主から恵みを受ける道です。
多く苦しみと試練を通ったダビデは、言います。「主は心の打ち砕かれた者の近くにおられ、たましいの砕かれた者を救われる。」詩篇34:18 
 砕かれた人は、神様の前に正直な人です。ありのままで主の前にぬかずきます。頑なな人は、神様の前にありのままの自分を隠します。あるいは、自分を正当化しようとします。神様の前には、いつでも正直でありたいですね。
[PR]
by sayama_church | 2013-09-19 15:59 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年9月15日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:30



◆ ウェルカム礼拝   午前10:30~11:45


  
     
      説  教    ある老人の物語                                                  
                    
                 ヨハネによる福音書3章:1~16

                              小坂嘉嗣師

      *初めての方にも分かりやすい内容の礼拝です。
        どなたでもお気軽にお出かけください。 

 


◆ アルファコース 午後6:00~8:00

       *キリスト教入門クラス



◆ 夕   拝   午後6:30~7:10 
            
     
     

  
   ・ どなた様でもお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   
   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-09-14 15:42 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

神の国を広げる

 日本の社会状況、経済状況を形容する言葉として「閉塞感」が用いられるようになって久しいです。実は、この言葉は、キリスト教会でも頻出しています。悲しいことですが、人々は飢え渇き、傷つき、救いを必要としているにもかかわらず、日本のキリスト教会は、全体として受洗者が減少し、牧師の高齢化と献身者の減少による無牧教会の増加など様々な危機に直面しているからです。
 けれども感謝なことに、ここ最近私たちの教会では、様々な形で新しい方々やノンクリスチャンの出入りが増えているように感じます。これは聖書を神の言葉であると信じ、主イエス・キリストによって救われるという福音を堅く握りしめて手放すことなく、地域貢献、社会貢献という形でこの世に出て行くという方向を取り始めたことが、少しずつ実を結び始めているのかと思います。
 私たちの教会は、聖書を唯一の信仰の拠り所として聖書に聞き、聖書に従い、祈りを重要視し、聖霊の働きに信頼し、宣教を使命といたします。キリストのからだとしてキリストの御心をこの世に具体的に実践し、一人でも多くの神なく望みなくさ迷って人々をキリストによる救いにお導きして、この地に神の国を広げさせていただきましょう。

「それから、イエスは、すべての町や村を巡って、会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、あらゆる病気、あらゆるわずらいを直された。また、群集を見て、
羊飼いのない羊のように弱り果てて倒れている彼らをかわいそうに思われた。」マタイ9:35,36

[PR]
by sayama_church | 2013-09-10 22:23 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年9月8日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

  
     
      説  教   火をもって応える神
                    
                          Ⅰ列王記18:15、24、37

                              小坂由紀子師 


◆ 夕   拝   午後6:30~7:10

     
        
     

  
   ・ どなた様でもお出かけください。 
     一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)詳しくは教会までお尋ねください。
     ℡04(2956)5973
[PR]
by sayama_church | 2013-09-07 20:44 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

祈 り

 クリスチャンにとって最も大きな恵みの一つは、祈りでしょう。「祈りを知っている」「祈りを捧げるべき方がいる」「祈りを通して生きている主と交わりをもてる」ことは、大きな祝福です。
 聖書は、このように勧めています。「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。」ピリピ4:6
 私たちは、この世に生きているかぎり、色々な問題、課題、悩みに会います。お金がある人は、ある人なりの悩みが、無い人はない人なりの問題があるでしょう。お金だけではありません。健康、仕事、人間関係、子育てなど、どなたにも何かしらの思い煩いや心配があるものです。私も、牧師として、家庭人として、恐れと不安を持つことはしばしばです。けれども、祈りがあるのです。自分の問題や悩み、不安や恐れ、迷いや心配をそのまま隠すことなく、打ち明けることができるお方がいるのです。それは、幸いです。
つい最近も、あることで心が暗くなり、どうしたら良いか分からずに悩んだことがありました。しかし、主の御前にひざまずき、心にあることの全部を主に申し上げて、主の導きを求めたときに、主は私に光を与えて下さいました。
 愛する主にある兄弟姉妹よ、祈りましょう。主に心のすべてを打ち明けて、心が空っぽになるまで祈りましょう。主は確かに、私たちを教え、導いて下さいます。
[PR]
by sayama_church | 2013-09-05 17:10 | 牧師の窓 | Comments(0)