<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

感謝をささげる

 2013年を終えようとしています。1年を振り、どのような思いが心にあるでしょうか。
 ルカの福音書17章に10人のらい病人の話が載っています。彼らは何の希望も持てずに暗い悲しい毎日を過ごしていましたが、ある時主イエスに出会い「イエスさま、先生。どうぞあわれんでください。」(ルカ17:13)と真剣に叫び求め、いやしてもらいました。ところが、ほとんどの人は、神を崇め、主イエスに感謝を捧げませんでした。主イエスに感謝を捧げるために戻ってきたのはたった一人で、人々から蔑視されていたサマリヤ人でした。主イエスの失望はどれほど大きかっただろうかと思います。
 私たちは祈り求めることはしますが、感謝を捧げているでしょうか。具体的に主に感謝を表しているでしょうか。1年を振り返り、一つ一つ恵みを数えてみましょう。そして主の御前に額ずき、感謝を捧げようではありませんか。
 主よ、1年の見守りと祝福を感謝します!ハレルヤ!アーメン。

「わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。」 詩篇103:1
[PR]
by sayama_church | 2013-12-29 19:39 | 牧師の窓 | Comments(0)

2014年度元旦礼拝

   2014年度 元旦礼拝

 1月1日(水)  午前10:30~11:30
[PR]
by sayama_church | 2013-12-28 20:17 | 特別行事 | Comments(0)

2013年12月29日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
 

  説  教  もしも主が私たちの味方でなかったなら              
    
                                                     
                                           詩篇124篇

  
                                            小坂嘉嗣師

 

◆ 夕 拝      午後6:30~7:10
     
        
     





  
   ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。初めての方、
     久しぶりの方、心から歓迎申し上げます。
 
   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)
     詳しくは 教会までお尋ねください。?п@04(2956)5973 
[PR]
by sayama_church | 2013-12-27 20:59 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

救い主なるキリスト

  クリスマス、おめでとうございます!クリスマスは、喜びの日です。讃美歌にもこう歌われています。「民みな喜べ 主はきませり」(インマヌエル讃美歌407)
 主イエスが誕生された夜のことです。社会から除け者にされた貧しい羊飼いたちに、主の使いが現われて、告げました。「恐れることはありません。今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。」(ルカ2:10,11)
 どうして、主イエスの誕生がすばらしい喜びの知らせなのでしょうか。なぜ、クリスマスが喜びの日なのでしょうか。それは、主イエスこそが私たちを罪から救い、神に立ち返らせ、神と共に生きる者とするからです。
 人は、本来、神と交わりを持ち、神と共に歩むように創造されました。神と共にあること、そこに魂の平安、喜び、慰めがあるのです。けれども、人は神から離れ、魂の渇きを神以外のもの、快楽、名誉、富・・・その他の諸々で満たそうとしています。「湧き水の泉である神を捨てて、水をためることのできない、こわれた水ためを、自分たちのために掘った」(エレミヤ2:13)と聖書が言うように。ですから、人は、いつも、魂の奥底に不安、恐れ、渇きを抱くようになってしまったのです。
 救いは、創造者なる神、魂の父であり牧者に立ち帰ることです。主イエスはその道を開いて下さったのです。主イエスを通して人は本来の人になることができるのです。
[PR]
by sayama_church | 2013-12-27 15:29 | 牧師の窓 | Comments(0)

イブ・キャンドル礼拝のご案内


12月24日(火)午後7:30~8:30

*どなた様でもお気軽にお越し下さい。
参加費や献金などはありません。
[PR]
by sayama_church | 2013-12-22 23:42 | 特別行事 | Comments(0)

2013年12月22日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ クリスマス礼拝   午前10:30~11:45
  
     
 

説  教  人の子が来たのは              
    
                  
                                   
                    ルカ19:1~10

  
                    小坂嘉嗣師

 
◆ クリスマス祝会 午後0:00~2:30



◆ 夕 拝      午後6:30~7:10
     
        
     





  
   ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。初めての方、
     久しぶりの方、心から歓迎申し上げます。
 
   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)
     詳しくは 教会までお尋ねください。?п@04(2956)5973 
[PR]
by sayama_church | 2013-12-21 08:46 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

ある牧師

先日、ある先輩の牧師からお電話をいただきました。父が召されてちょうど1年になるから、また家内の体調が良くないことを耳にして心配して下さったからでした。ほどなくして、今度は真心に満ちたお手紙が届き、「気持ちです」と子どもが喜びそうなプレゼントが同封されていました。私は、その愛に溢れたお心に目頭が熱くなるような気持になりました。
 この方は、中卒で18歳の時に信仰に導かれ、19歳で献身されました。後から献身した人たちは次々に神学校に進みますが、彼だけは行かせてもらえず、口惜しい思いをしたそうです。30歳まで丁稚のように教会に仕えた後に開拓伝道に遣わされ、多くの苦労を重ねながらりっぱな教会を建て上げられました。現在は、その教会の責任を若い後進に譲り、協力牧師として支えながら、再度開拓伝道をされています。
 私は、これまでの小さな歩みの中で、様々な人に出会い、その人生を見てきました。牧師に限ってみても、才気溢れる人、有能な人、学識のある人、説教の上手な人、敬虔な人、誠実な人・・・・。そうした出会いを通していつも多くのことを学ばされます。けれども、この方の謙虚さと人の痛みと弱さに寄り添う温かさには、ただただ頭が下がり、主イエス様の心を見るようです。
 私もそのような心を幾分かでも持つ牧師になりたいと願わされたことです。 
  
「苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。」詩篇119:71
[PR]
by sayama_church | 2013-12-20 14:09 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年12月15日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45
  
     
 

説  教  神は愛だからです。              
    
                  
                                   
                    Ⅰヨハネ4:7~21

  
                    小坂嘉嗣師

 
◆ 子どもクリスマス会 午後2:00~3:30

参加費無料



◆ 夕 拝      午後6:30~7:10
     
        
     





  
   ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。初めての方、
     久しぶりの方、心から歓迎申し上げます。
 
   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)
     詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 
[PR]
by sayama_church | 2013-12-14 00:11 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

与える幸い

岩渕まことさん、由美子さんのコンサートに行ってきました。隔年で狭山市と入間市の教会が協力して市民クリスマスを開催していますが、今回はお二人がゲストでした。年齢を重ね、人生の荒波を乗り越えてきたお二人のトークと歌は、心に触れるものがあります。良いコンサートでした。
 岩渕まことさんは、人から聞いた話と言って、面白いことを教えてくれました。人間には4種類の人がいる。金持ちで金持ちの人。金持ちで貧乏な人。貧乏で金持ちの人。貧乏で貧乏な人。初めの金持ち、貧乏は実際のお金のあるなし、後の方は心や生き方の豊かさ、貧しさでしょうか。
 ところで聖書はこのように言います。 「受けるよりも与えるほうが幸いである。」使徒20:35 受けるほうが得のように思えますが、与えるほうが幸いとは不思議な感じがします。でも与える人は、本当の意味で豊かに生きることができることを教えているのでしょう。その模範は、主イエスです。主イエスは、私たちに自分自身を与え尽くして下さいました。私たちを救うために、身を低くして人なって下さったばかりか、十字架に架かって下さったのです。
 このクリスマスの時期、私たちにすべてを与え尽くして下さった主イエスを覚え、主イエスに救われた私たちも幾分かでも人に愛を与える者にさせていただきましょう。
[PR]
by sayama_church | 2013-12-14 00:02 | 牧師の窓 | Comments(0)

2013年12月8日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40
                      
                 

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

  
     
      説  教  神の友              
    
                  
                                   
                    ヨハネ15:12~17

  
                   ジョーレン・コムズ兄

 

◆ 夕 拝      午後6:30~7:10
     
        
     





  
   ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。初めての方、
     久しぶりの方、心から歓迎申し上げます。
 
   ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
     また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
     信仰を強制するようなことは一切ありませんので
     初めての方もどうぞご安心してお出かけください。

   ・ 朝の主日礼拝では、並行して楽しい子どもチャペルがあります。
     お子さま連れの方も安心してお出かけください。

   ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。

   ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

   ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
   ・ 朝の主日礼拝では車の送迎もしています。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
     お体の不自由な方のお宅)
     詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 
[PR]
by sayama_church | 2013-12-06 23:35 | 礼拝のご案内 | Comments(0)