<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014年8月31日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40 
                         
                          

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

  
     
      説  教   ここは天の門だ

                   創世記28:10~22  
                                   
                          小坂嘉嗣師


◆ 子ども会夏祭り  午後1:30~3:30

       ・ヨーヨーつり  ・コイン落とし   ・輪投げ
       ・缶たおし  ・かき氷  ・スイカわり
       ・くじ(景品つき)  ・お菓子のおもやげ

    参加費:100円 


◆ 夕  拝     午後6:30~7:10

                          
  
 ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。

   信仰を強制するようなことは一切ありませんので
   教会が初めての方もどうぞご安心ください。
 
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
   また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。
   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝、夕拝では教会車による送迎があります。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
   お体の不自由な方のお宅)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 

[PR]
by sayama_church | 2014-08-30 12:00 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

成長する 

 昨日の夜、そして今日の朝と2回にわたって青森県の三沢で奉仕しています。小さな群れですが、やがて自立した教会となれたらどんなにすばらしいかと願いつつ、伺わせていただいています。

 主イエスは、神の国についてこのようにお語りになられました。「神の国は、どのようなものと言えばよいでしょう。何にたとえたらよいでしょう。それはからし種のようなものです。地に蒔かれるときには、地に蒔かれる種の中で、一番小さいのですが、それが蒔かれると、生長してどんな野菜よりも大きくなり、大きな枝を張り、その陰に空の鳥が巣を作れるほどになります。」マルコ4:30-32

 神の国とは、中心に神におられる世界です。心の中心に神がおられるならば、私たちの心は神の国です。家庭の中心に神がおられるならば家庭は、教会の中心に神がおられ、導いておられるならば教会は神の国です。神の国には、義、平和(平安)、聖霊による喜びがあふれています。「神の国は・・・義と平和と聖霊による喜びだからです。」(ローマ14:17

 この神の国について主イエスは、その始まりはからし種のように小さくてもやがて空の鳥が巣を作れるほどに大きく拡大すると言われたのです。三沢の群れ、狭山の群れ、そして日本宣教会の群れが、主イエスを愛して、神を中心として歩み続けるならば、多くの人々を生かし、養い、祝福を与える教会に成長することでしょう。今日も、礼拝に集われたお一人お一人の上に、神の祝福が豊かにありますように。


[PR]
by sayama_church | 2014-08-27 10:34 | 牧師の窓 | Comments(0)

2014年8月24日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40


お休み
 

                        

                          
◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

  
     
      説  教   Beautiful World

                   創世記1:31~2:3  
                                   
                          小坂由紀子師


  
◆ 夕  拝     午後6:30~7:10

         お休み



  
 ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。

   信仰を強制するようなことは一切ありませんので
   教会が初めての方もどうぞご安心ください。
 
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
   また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。
   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝、夕拝では教会車による送迎があります。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
   お体の不自由な方のお宅)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 
[PR]
by sayama_church | 2014-08-23 08:56 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

できることをする

理想と現実のギャップを見て、心が沈むことはないでしょうか。困難や障害、できないことばかりを数えて、何もしないことはないでしょうか。

先日、聖書を読んでいてとても励まされたことがありました。主イエスに最後まで従った女性たちの姿です。彼女たちは、主イエスが十字架に磔にされ、葬られるのを見届けるまで主イエスのそばにいました。三日目の安息日が終わるや否や、早朝に、今度は油を塗りに墓に向かいました。墓は大きな石で塞がれており、とうてい入ることはできないにもかかわらず、それでもでかけたのです。

彼女たちの姿を見るときに、ひとつのことに気が付きます。主イエスに対する愛と感謝に突き動かされて、とにかく目の前にある今できることをしていることです。十字架のそばに居続けました。大きな石のことを考えて何もしないのではなく、とにかく墓に向かいました。できない理由を挙げ連ねて何もしないのではなく、今自分にできることをして、後は神さまにゆだねています。

 主イエスの頭に三百デナリ以上もする高価な香油を注いだベタニヤの女性もそうでした。そばにいた人たちは「何のためにこんな無駄なことをするのか」と諌めましたが、主イエスは「この女は、自分にできることをしたのです。」(マルコ14:8と喜ばれました。主イエスに対する愛と感謝がこの女性を駆り立てたのです。

 できないことばかりを数えて悲しむのではなく、できることをしませんか。主イエスを愛しているなら、主イエスのために、今できることをしましょう。できないことは主にゆだねれば良いのです。主がして下さいます。


[PR]
by sayama_church | 2014-08-17 19:31 | 牧師の窓 | Comments(0)

2014年8月17日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40 

                         
                          小坂嘉嗣師

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

  
     
      説  教   平和をつくる者

                   マタイ5:9  
                                   
                          小坂嘉嗣師


  


◆ 夕  拝     午後6:30~7:30

                          小坂嘉嗣師



  
 ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。

   信仰を強制するようなことは一切ありませんので
   教会が初めての方もどうぞご安心ください。
 
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
   また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。
   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝、夕拝では教会車による送迎があります。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
   お体の不自由な方のお宅)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 

[PR]
by sayama_church | 2014-08-16 16:04 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

ともに集まる喜び

先週、何とキングスガーデンでの礼拝の御用をすっぽかしてしまいました。しかも、翌日になって手帳を見て初めて気が付く有り様。一瞬、血の気が引き、何かの間違いかとあせり、何度も手帳を見つめ直しました。でも事実は変わりません。慌てて、電話をかけて、お詫び申し上げた次第でした

そんな私が書くのはいささか気が引けるのですが、キリスト者にとって「集まる」ことは、生命的なことです。聖書は言います。「ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、かの日が近づいているのを見て、ますますそうしようではありませんか。」ヘブル10:25

教会史をひも解くとこんな出来事がありました。ローマ皇帝はキリスト者を迫害しましたが、皇帝デイオクレテイアヌスは従来のやり方を変えて「それぞれ個人の信仰に生きてもよい。ただし、集まることはまかりならぬ。」と布告しました。しかし教会は答えます。「我らイエスの弟子にとって、集まることは霊的ないのちの一部分。我々としては集まるほかない。死んでよみがえった主への信仰を固くし、互いに訓練し、共に賛美し、祈るために、必要だ。」この結果、教会はかつてない激しい迫害を受けました。(ヴィルヘルム・ブッシュ著「365日の主」一部引用)

確かに信仰は、主イエスと個人的な関係、交わりを持つという意味においては個人的です。けれども、一緒に集まるところに主イエスは臨在されるのです。ですから信仰は共同体的でもあるのです。今日も、一緒に集まり礼拝を捧げられることを喜びたいと思います。「ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」マタイ1820


[PR]
by sayama_church | 2014-08-10 17:47 | 牧師の窓 | Comments(0)

2014年8月10日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40 

                         
                          小坂嘉嗣師

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

  
     
      説  教   どこまでも一緒に

                   詩篇121篇  
                                   
                          小坂由紀子師


  


◆ 夕  拝     午後6:30~7:30

                          小坂嘉嗣師



  
 ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。

   信仰を強制するようなことは一切ありませんので
   教会が初めての方もどうぞご安心ください。
 
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
   また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。
   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝、夕拝では教会車による送迎があります。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
   お体の不自由な方のお宅)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 

[PR]
by sayama_church | 2014-08-09 10:34 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

聞く 

「聞く」ということは、易しそうで案外と難しいです。私たちは、「聞く」ことより「語る」ことの方が好きです。

 けれども聖書は、「聞く心」は、「知恵の心」であると言っています。ソロモンが父ダビデを継いで王位に就くとき、立場の重さに恐れを抱き、神に「善悪を判断してあなたの民をさばくために聞き分ける心をしもべに与えてください。」(Ⅰ列王39と祈りました。すると神は「今、わたしはあなたの言ったとおりにする。見よ。わたしはあなたに知恵の心と判断する心を与える。」(Ⅰ列王312と言われました。「聞く」ことが知恵と結びつけられていることが分かります。「聞く心」は「知恵の心」なのです。

実は、祈りも自分の願いを「語る」と同時に神の御声を「聞く」ことでもあるのです。わらべサムエルは、こう祈りました。「お話しください。しもべは聞いております。」(Ⅰサムエル310神の御前に出て静まり、祈るとき、「語る」と同時に「聞く」ことを知っているでしょうか。神の御心が私たちの魂に映し出されるような祈りを知っているでしょうか。

神の御心、御声を聞く心を持つ人は、人の語ることをも聞くことのできる人でしょう。そのような人を、聖書は知恵ある人、賢い人と言うのです。自分の思いや意見をただ言い表すだけではなく、神と人の言葉を聞くことのできる人になりたいものです。


[PR]
by sayama_church | 2014-08-03 19:44 | 牧師の窓 | Comments(0)

2014年8月3日(日)

◆ 早朝礼拝   午前 7:00~7:40 

                         
                          小坂嘉嗣師

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

  
     
      説  教   一番大切なこと

                   マルコ2:1~12  
                                   
                          小坂嘉嗣師


  


◆ 夕  拝     午後6:30~7:30

                          小坂嘉嗣師



  
 ・ 教会の集まりは、どなたでも参加することができます。

   信仰を強制するようなことは一切ありませんので
   教会が初めての方もどうぞご安心ください。
 
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福となります。
   また、心の安息とリフレッシュのときとなります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。
   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝、夕拝では教会車による送迎があります。(入曽駅、武蔵藤沢駅、
   お体の不自由な方のお宅)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 

[PR]
by sayama_church | 2014-08-02 13:19 | 礼拝のご案内 | Comments(0)