<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2015年5月31日(日)

◆ 早朝礼拝  午前 7:00~7:40  
     
      説教  小坂嘉嗣師   

          

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

       
      説  教 神に従う

                     使徒の働き5:17~32  
                                   
                          小坂嘉嗣師

   

◆ 夕  拝     午後7:00~7:40

      説  教  小坂由紀子伝道師

     
              
 
 ・ 教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
   
また信仰を強制することは一切ありません。どなたでもお気軽に安心してお出かけ
   ください。

 
 ・ 当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが授業の一環
   でしばしば出席されています。
   
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。ストレスや問題、悩みの多
   い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。

 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。

   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では教会車による送迎があります。(武蔵藤沢駅 午前10:00、
   入曽駅東口 午前10:15、その他必要に応じて)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 


[PR]
by sayama_church | 2015-05-30 10:33 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

聖霊に満ちる

 今日はペンテコステを記念する日です。ペンテコステとは、主イエスの十字架、復活、昇天の後に、祈り待ち望む弟子たちに聖霊が降臨された日です。その日、弟子たちは、神の霊である聖霊に満たされました。そしてペテロは立ち上って大胆に説教をすると、実に3,000人ほどが回心してバプテスマを受け、最初のキリスト教会が誕生したのです。キリスト教会はこのペンテコステをクリスマス、イースターとともに記念しています。

 主イエスは、復活後に40日間弟子たちにご自分が生きていることを示され、昇天する前に次のように言われました。「エルサレムを離れないで、わたしから聞いた父の約束を待ちなさい。ヨハネは水でバプテスマを授けたが、もう間もなく、あなたがたは聖霊のバプテスマを受けるからです。・・・聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」使徒1:4,5,8

 聖霊は、私たちに力を与えます。聖霊によって罪と誘惑に溢れたこの世にキリスト者は勝利します。聖霊に満たされたキリスト者の生き様、生活、証を通して、人々は主イエスが今も生きていることを感じ、知るのです。キリスト者に与えられた最大の恵みはこの聖霊です。旧約の時代は、王、預言者、祭司など特別な人に、時別な時に聖霊は注がれましたが、今や新約の時代は主イエスを信じる者にはだれにでも与えられるのです。

 聖書は、「御霊に満たされなさい。」(エペソ5:18と命じています。このペンテコステの日、今一度、聖霊に満たされることを求めましょう。


[PR]
by sayama_church | 2015-05-24 22:02 | 牧師の窓 | Comments(0)

2015年5月24日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前 7:00~7:40       
                         

◆ 主日礼拝(ペンテコステ礼拝)   午前10:30~11:45

       
      説  教 聖霊の働くところ

                     使徒の働き5:1~16  
                                   
                          小坂嘉嗣師

   

◆ 夕  拝     午後7:00~7:40

      説  教  わたしに来る者は・・・。

                      ヨハネ6:30~40

                          小坂嘉嗣師

     
              
 
 ・ 教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
   
また信仰を強制することは一切ありません。どなたでもお気軽に安心してお出かけ
   ください。

 
 ・ 当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが授業の一環
   でしばしば出席されています。
   
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。ストレスや問題、悩みの多
   い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。

 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。

   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では教会車による送迎があります。(武蔵藤沢駅 午前10:00、
   入曽駅東口 午前10:15、その他必要に応じて)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 


[PR]
by sayama_church | 2015-05-23 12:24 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

本当に大切なこと

 20代の頃、友人から「君は遠いところを見つめているようだ。」と言われたことがありました。褒め言葉だったのか揶揄だったのかは分かりませんでしたが、あまり悪い気はしませんでした。

 人間は、目の前のことにあくせくすることも必要でしょうが、何のために生きるのか、どこに向かって生きているのか、と言うような遠い一点を捉え、見つめて歩むことは大切ではないでしょうか。それが人生を貫く心棒となるような気がします。

 私は、「死んだらどうなるのだろうか?」と死への恐れを感じたとき「ああ、天国へ行きたい。」と心から思いました。心に隙間風が差し込むような淋しさと孤独を覚えたとき「ああ、神さまが共にいてくださる平安がほしい。」と願いました。主イエスを信じることによって、この2つに解決をいただいた私は、気が付くと牧師になっていました。

 あなたは何を見つめて生きていますか。何を大切な宝としていますか。なくてはならないものは多くありません。本当に大切なものを捉え損わないようにしたいものです。

 「あなたは、いろいろなことを心配して、気を使っています。しかし、どうしても必要なことはわずかです。いや、一つだけです。」ルカ10:41,42 


[PR]
by sayama_church | 2015-05-17 20:29 | 牧師の窓 | Comments(0)

2015年5月17日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前 7:00~7:40       
                         

◆ ウェルカム礼拝   午前10:30~11:45

       
      説  教 思い煩うな

                     マタイ6:25~34  
                                   
                          小坂嘉嗣師

   *ウェルカム礼拝は、教会が初めての方や久しぶりの方にとてもよい集まりです。


◆ 夕  拝     午後7:00~7:40

      説  教  最高の業

                      ヨハネ6:28,29

                          小坂嘉嗣師

     
              
 
 ・ 教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
   
また信仰を強制することは一切ありません。どなたでもお気軽に安心してお出かけ
   ください。

 
 ・ 当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが授業の一環
   でしばしば出席されています。
   
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。ストレスや問題、悩みの多
   い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。

 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。

   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では教会車による送迎があります。(武蔵藤沢駅 午前10:00、
   入曽駅東口 午前10:15、その他必要に応じて)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 


[PR]
by sayama_church | 2015-05-15 23:18 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

感謝しよう!

 傍からとても恵まれているように見えても、当人の心は必ずしもそうではない場合があります。人間とは、不思議です。有るものに感謝せずに、無いものに目を留めて、不平不満を抱いたり、自分を憐れんだりします。また最初はどんなに恵みに感じても、日常化するとやがて飽きてしまいます。

 こうした人間の姿を聖書は忌憚なく描いています。

イスラエルの民は、モーセを通してエジプトの奴隷のくびきから解き放たれました。紅海の水が分けられる奇跡を経験し、何もない荒野では天からのマナで十分に養われました。にもかかわらず、聖書にはこうあります。

また彼らのうちに混じってきていた者が、激しい欲望にかられ、そのうえ、イスラエル人もまた大声で泣いて、言った。「ああ、肉が食べたい。エジプトで、ただで魚を食べていたことを思い出す。きゅうりも、すいか、にら、たまねぎ、にんにくも。だが今や、私たちののどは干からびてしまった。何もなくて、このマナを見るだけだ。」民数記11:4-6

 本当に幸福な人とはどんな人なのでしょうか。今与えられているものを喜び、感謝できる人ではないでしょうか。

今日は、母の日です。母に関しても同じです。色々な思い出があるでしょうが、母がいたから私が今あることを覚え、母を与えて下さった神に感謝しましょう。

  望みも消えゆくまでに 世のあらしに悩むとき かぞえてみよ主の恵み

  なが心はやすきをえん かぞえよ主の恵み かぞえよ主の恵み 

  かぞえよひとつずつ  かぞえてみよ主の恵み (教会福音讃美歌413)
[PR]
by sayama_church | 2015-05-10 20:34 | 牧師の窓 | Comments(0)

2015年5月10日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前 7:00~7:40       
                         

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

       
      説  教 母の愛、神の愛

                     イザヤ49:14,15  
                                   
                          小坂由紀子師


◆ 夕  拝     午後7:00~7:40

      説  教  何のために働くのか。

                      ヨハネ6:22~27

                          小坂嘉嗣師

     
              
 
 ・ 教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
   
また信仰を強制することは一切ありません。どなたでもお気軽に安心してお出かけ
   ください。

 
 ・ 当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが授業の一環
   でしばしば出席されています。
   
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。ストレスや問題、悩みの多
   い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。

 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。

   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では教会車による送迎があります。(武蔵藤沢駅 午前10:00、
   入曽駅東口 午前10:15、その他必要に応じて)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 


[PR]
by sayama_church | 2015-05-09 11:33 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

大型連休

 大型連休の最中です。街は、何となくゆったりと時間が流れているような雰囲気がします。休日を楽しんでいる方が多いのでしょう。 

休息は大切なこととして聖書には描かれています。こんな描写があります。

そこでイエスは彼らに、「さあ、あなたがただけで、寂しい所へ行って、しばらく休みなさい。」と言われた。人々の出入りが多くて、ゆっくり食事する時間さえなかったからである。マルコ6:31

主イエスは、連日の忙しい奉仕で疲れた弟子をおもんばかり、休みをとるように促されたのでした。 

こんな話を聞いたことがあります。弓矢の弦は、いつも張った状態にしているとやがて伸びきってしまい、使い物にならなくなってしまうので、必ずときどき弛めるそうです。そうすることで、矢を力強く放つことができます。

私たちの肉体も同じです。いつも緊張の連続では疲れ果ててしまいます。主はそのために安息日を設け、一週間に1日を休むように定められました。加えて、このような連休があることは感謝なことです。休日を主にあって喜び、感謝を捧げ、ゆっくりと過ごさせていただきましょう。日ごろ忙しくて、聖書を読み、祈りを捧げる主との交わりの時間を十分に持てない人は、こうした機会に主の前に静まり、心ゆくばかり魂の休息を得るのもすばらしい恵みです。連休もいつもと変わらずに、慌ただしい生活を送らなければならない方のためには、格別なる主の見守りと支えをお祈りさせていただきます。


[PR]
by sayama_church | 2015-05-03 16:39 | 牧師の窓 | Comments(0)

2015年5月3日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前 7:00~7:40       
                         

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

       
      説  教 力ある祈り

                     使徒4:23~37  
                                   
                          小坂嘉嗣師


◆ 夕  拝     午後7:00~7:40

      説  教  わたしだ。恐れることはない。

                      ヨハネ6:16~21

                          小坂嘉嗣師

     
              
 
 ・ 教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
   
また信仰を強制することは一切ありません。どなたでもお気軽に安心してお出かけ
   ください。

 
 ・ 当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが授業の一環
   でしばしば出席されています。
   
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。ストレスや問題、悩みの多
   い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。

 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。

   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では教会車による送迎があります。(武蔵藤沢駅 午前10:00、
   入曽駅東口 午前10:15、その他必要に応じて)
   詳しくは 教会までお尋ねください。℡ 04(2956)5973 


[PR]
by sayama_church | 2015-05-02 08:56 | 礼拝のご案内 | Comments(0)