人気ブログランキング |

聖霊に満たされなさい。

 私たちは、新約すなわち惠の時代に生かされています。旧約の時代は、文字としての律法を行うことを通して神に近づくことができましたが、新約においては、ただ一度「キリストが傷のないご自身を、とこしえの御霊によって神におささげになったその血」(ヘブル9:14)によって、すなわち主イエスが十字架によって流された血によってすべての罪が赦され、きよめられ、神に近づくことができるとの約束に生きています。
 しかし、実は新約の惠はそれだけではないのです。旧約においては、聖霊は、特別のときに、特別の人にしか注がれませんでしたが、新約においては、すべての人に注がれるのです。主イエスはこう言われました。「祭りの終わりの大いなる日に、イエスは立って、大声で言われた。『だれでも渇いているなら、わたしのもとに来て飲みなさい。わたしを信じる者は、聖書が言っているとおりに、その人の心の奥底から、生ける水の川が流れ出るようになる。』これは、イエスを信じる者が後になってから受ける御霊のことを言われたのである。イエスはまだ栄光を受けておられなかったので、御霊はまだ注がれていなかったからである。」(ヨハネ7:37-39)ここにある「イエスの栄光」とは、主イエスの十字架、復活、昇天のことを指しています。私たちは主イエスの贖いのゆえに、主イエスを信じる者に御霊がだれにでも与えられるとの約束の時代に生きているのです。このことは、前者同様に、極めて大切な真理ですが、果たしてどれだけのクリスチャンがこのことを自覚し、自分のものとして生きていのでしょうか。
 「御霊に満たされなさい。」(エペソ5:18)との御言葉を真剣に受け止めようではありませんか。
by sayama_church | 2010-09-14 16:06 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 9月19日(日)のご案内 9月12日(日) >>