いっしょに集まる幸い

 ある方からこんなことを言われたことがありました。「神様はどこにでもおられるのですから家で礼拝していたら別に教会に行かなくてもよいのではないでしょうか?」もっともらしい言葉ですが、聖書はこう言います。「ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、かの日が近づいているのを見て、ますますそうしようではありませんか。」(ヘブル10:25

 また、主イエスは信仰者がいっしょに集まることに関して驚くべき祝福を約束されました。「まことに、あなたがたにもう一度、告げます。もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」(マタイ18:19,20

 ここで約束されていることは、主イエスの名において信仰者がいっしょに集まるところに主イエスもおられること、そして信仰者が心を一つにして祈るなら天の父はそれをかなえてくださることです。

 信仰者が一緒に集まるところこそが教会です。教会には主イエスの臨在が満ちています。ですから聖書が言うように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、主イエスのご再臨を待ち望んでいる終わりの時代に生きているのですから、ますますそうしようではありませんか。
[PR]
by sayama_church | 2018-05-13 20:29 | 牧師の窓 | Comments(0)
<< 2018年5月20日(日)のご案内 2018年5月13日(日)のご案内 >>