人気ブログランキング |

2007年 07月 22日 ( 1 )

あるものを感謝しよう

 私は、最近、主に一つのことを教えられました。主は、私にこう語られました。「無いものを数えるのではなく、あるものを数えて感謝しなさい。」それは、私にとってよく分かっていた真理でしたが、現実は必ずしも、そのように生きているとは言えませんでした。それで、ハッとさせられました。
 それ以来、まず、私の祈りが少し変わりました。私にとって大きな関心は、教会の祝福と成長です。私は、毎日、このように祈っていました。「主よ。毎月のように新しい人が教会に導かれ、救われ、教会が成長するようにしてください。」今でもそうした祈りがないわけではありません。けれども、まず、このように祈るようになりました。それは、教会に見えておられるお一人お一人の名前をあげ、それらの方々の祝福を祈りながら、「主よ、これらの方々を私のような者が牧師をしている教会にお導きくださっていることを感謝します。」その後に、「主のご栄光のために、神の国がこの地に広がるために、主がこの教会に導こうとされている方をお送りください。」
 聖書はこのように言っています。 「しかし、満ち足りる心を伴う敬虔こそ、大きな利益を受ける道です。」 Ⅰテモテ6:6
 私たちは、足りないものに目を留めて、心を焦がすのではなく、まず今与えられているものに目を留めて、それを感謝しようではありませんか。それは、きっと私たちの生活をより豊かに、祝福したものにすることでしょう。そして、主は、必要ならば、例えそれがどのようなものであっても私たちに与えて下さるのです。
by sayama_church | 2007-07-22 18:54 | 牧師の窓 | Comments(2)