人気ブログランキング |

2008年 12月 31日 ( 1 )

1年を振り返り 

 年が暮れようとしています。1年を振り返って、皆さんはどんな思いをお持ちでしょうか。今年は、私たちの教会にとりましては15周年の記念の年でした。4月13日には、前監督の相田望師をお迎えし、記念礼拝を持つことができました。1年を通して多くの方々が教会に足を運んで下さいました。感謝の思いで一杯です。 
 けれども、実は一つだけとても淋しく感じたことがありました。沢山の方々が教会に来てくださり、多くの方々とお出会いしたのにもかかわらず、一人も主イエス様のお救いと洗礼にお導きできなかったことです。伝道者としての力量の乏しさを覚え、祈りの中で心は悲しさで一杯になりました。
 ところがそのときに、主は私に一つの思いを与えてくださいました。それは主からの語りかけでした。「もし、受洗者が与えられていたらあなたはどうなっていたか?」今年は長年の祈りであった宗教法人の認証をいただき、駐車場は20台近く停められるように拡げることができました。もし受洗者が与えられていたら・・・? 少し高慢になっていたかもしれないと思ったのです。
人を導き、救い、育てるのは主です。私たちは神に用いていただく器にすぎません。どこまでも謙虚に神と人に仕えさえていただきたいと願わされたことです。
 ところで、悲しみに沈む私に主はこうも言ってくださいました。「子を産まない不妊の女よ。喜び歌え。・・・あなたの天幕の場所を広げあなたの住まいの幕を惜しみなく張り伸ばし、・・・あなた右と左にふえ広がり・・」イザヤ54:1-41何と慰めに満ちたお方でしょうか。主はいつも私たちに希望を与えて下さいます。
by sayama_church | 2008-12-31 21:28 | 牧師の窓 | Comments(0)