2016年 02月 26日 ( 2 )

2016年2月28日(日)のご案

◆ 早朝礼拝  午前 7:00~7:40  
     
     説教  小坂嘉嗣師   

          

◆ 主日礼拝   午前10:30~11:45

      説教  出て行って福音を宣べ伝える
                 マルコ16:14~20       
              日本ホーリネス教団ブラジル宣教師
                      新谷聡一郎師 

    

◆ JOYJOYキッズクラブ  午後1:30~3:00

       おしるこ作り!!! 

                    
◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

      説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
 ・ 教会の集まりは、いつでもオープンです。どなたでも参加することができます。
   
また信仰を強制することは一切ありません。どなたでもお気軽に安心してお出かけ
   ください。

 
 ・ 当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが授業の一環
   でしばしば出席されています。
       
 ・ 一週間を真の神を礼拝してはじめることは大きな祝福です。ストレスや問題、悩みの多
   い日常にあって、心の安息と生きる力が与えられます。

 ・ 朝の主日礼拝では、子どものためのプログラムもあります。

   お子さま連れの方も安心してお出かけください。

 ・ 礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
   スルーされても構いません。

 ・ 賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

 ・ 教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
 ・ 朝の主日礼拝では教会車による送迎があります。(武蔵藤沢駅 午前10:00、
   入曽駅西口 必要に応じて随時)
   送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいただけますと間違いがありません。
   ℡ 04(2956)5973 

[PR]
by sayama_church | 2016-02-26 22:55 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

健康と長生きの秘訣

 先日、航空公園の中を1時間ほどウォーキングいたしました。私の腹回りを見た家内が、心配して送り出してくれたのです。園内を歩いてみると、おおぜいのシルバー世代の方々が、あちらこちらで歩いたり、体操しているのが目に入りました。皆さん、健康に気を遣われているのだと思います。

 国際弁護士の佐々木満男さんはコラムにこんなことを書いていました。「アメリカの有名な癌センターの医師の調査では、教会でいつも讃美している聖歌隊の免疫細胞数は、一般人に比べて1,000倍も多い。毎週教会で讃美と感謝の礼拝を捧げている人たちは、そうでない人たちと比べて平均7年も長命である。1分間、喜び、笑い、感謝の思いに満たされると体内に24時間の免疫システムが出来あがり、1分間、怒り、不平、不安の思いにかられると6時間分の免疫システムが破壊されるそうだ。」(新生宣教団発行「あらゆる問題にプラスになる」No.60)どうも健康で長生きするためには、教会に通い、神に感謝を捧げ、神を賛美することが一番のようです。

 さて、私たちは常日頃、どれだけ神に感謝を捧げているでしょうか。どれだけ神と共にあることを喜んでいるでしょうか。ルカの福音書17:11-19には、十人のらい病人の話が記されています。主イエスは、「あわれんでください。」という彼らの叫びに応えて下さいました。しかし、いやされたことが分かった時に神をほめたたえて感謝するためにイエスの下に戻ってきたひとりのサマリヤ人だけでした主イエスは、「十人いやされたのではないか。九人はどこにいるのか。」(ルカ17:17と嘆かれました。

 私たちも、九人の一人ではなく、神に感謝し、讃美するサマリヤ人のようで常にあらせていただきたいものです。神への感謝と讃美に溢れた人になりましょう。


[PR]
by sayama_church | 2016-02-26 22:46 | 牧師の窓 | Comments(0)