<   2018年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もし信じるなら

普段は、なんだかんだ言っても自分の知恵や努力、これまでの経験によってたいていの問題を何とか乗り越え、解決している人でも、ときには「どうしたらよいのだろうか?」と途方にくれるような課題にぶち当たることが、きっとあるかと思います。それは、子育ての問題だったり、健康や仕事のことだったりと色々でしょう。

 主イエスは、あるときこんなことを言われました。「もしあなたが信じるなら、あなたは神の栄光を見る」(ヨハネ11:40

 この言葉が語られた背景は次のようなものでした。マルタとマリヤの弟のラザロは四日前に亡くなり、墓に葬られていました。彼女たちは、主イエスに「主よ。もしここにいてくださったなら、私の兄弟は死ななかったでしょうに。」と言って嘆きました。主イエスが、ラザロが死ぬ前に来て下さっていたら何とかなったかもしれない。でも、もう死んでしまった以上は、どうしようもない。彼女たちは、そう思ったのです。至極当然なことです。けれども、主イエスは、先の言葉を語られて、ラザロを墓から呼び出して、ご自身の栄光を現わされました。

 私たちも、「絶対にできない。」「あり得ない。」「どう考えても不可能だ。」としか思えない課題に直面します。しかし、主の働きと業は、しばしばそうしたことを乗り越えてなされてきました。自分にとってはどうにも解決することができない、乗り越えられない問題に出会うとき、そこが主イエスの栄光が現われる場所となることを期待して、どんなときにも主イエスに信頼したいものです。


[PR]
by sayama_church | 2018-09-30 19:54 | 牧師の窓 | Comments(0)

2018年9月30日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師
 

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45

        説教  イエスは生きている 

                使徒25:13~19
               
                     小坂嘉嗣師
 
   
◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。

[PR]
by sayama_church | 2018-09-27 22:16 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

樹木希林

個性派女優の樹木希林さんが亡くなられたとの報道がありました。芸能関係に疎い私でも、ユーモアと味のある演技にさすがにその名を知っていました。ただ、夫の内田裕也さんとは、40年以上別居しながらも夫婦だったという、普通ではない関係を知り、少し驚きました。

こんな若い頃の樹木希林さんのインタビュー映像がテレビで放映されていました。「私は、何も怖いものはないの。ただ怖いのは内田さんの前にいること。」ここまで聞いて、私は家庭内暴力でもあったのかなと思ったのですが、樹木希林はこう続けました。「内田さんは、不道徳でどうしようもない人。でも内田さんの心の中の雑草をかき分け、かき分けていくと、その底に鏡のように美しいものがあってそこに自分の姿が映し出されるの。自分の醜い姿が映し出さるの。それが怖いの。」面白いことを言う人だなと思いました。周囲には理解が難しい関係ですが、樹木希林さんは自由気ままなロックローラの内田直也さんを愛しておられたのでしょう。

ところで、聖書に次のような御言葉があります。「みことばを聞いても行わない人がいるなら、その人は自分の生まれつきの顔を鏡で見る人のようです。」(ヤコブ1:23聖書の言葉は、時に私たちのありのままの姿を映し出すことがあります。自己中心で、孤独で、弱く、醜い私たちの姿を。しかし、同時に救いの道を示します。主イエスによる解決です。

自分の醜さと惨めさに気が付いたときに、主イエスにすがる人は幸いです。そこから生まれ変わって新しい人としての歩みが始まるのです。


[PR]
by sayama_church | 2018-09-24 21:58 | 牧師の窓 | Comments(0)

2018年9月23日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師
 

◆ ウエルカム礼拝  午前10:30~11:45

        説教  幸せとは何ですか? 
              
               ルカ19:1~10
               
                   小坂嘉嗣師

   礼拝は、クリスチャンでなくても参加できます。
   すべての人が歓迎されています。
   教会が初めての方、久しぶりの方、お気軽にお出かけください。



◆ JOYJOYキッズクラブ  午後1:30~3:00
   
         たこ焼きパーティー
    
            

◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂由紀子師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。

[PR]
by sayama_church | 2018-09-21 10:27 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

愛し、愛され 

ここ2週間で私はお二人の方のご葬儀をさせていただきました。振り返ると、これまでにクリスチャン、ノンクリスチャン、生前の姿を知っている人、知らない人など色々な方々のご葬儀の司式をいたしました。そのような時、ときどき人の生き様とその結果を少しだけ垣間見るような思いをすることがあります。

 少し意味合いが違うように捉えているかもしれませんが、「人は生きたように死んでいく」という言葉を耳にしたことがあります。聖書には「思い違いをしてはいけません。神は侮られるような方ではありません。人は種を蒔けば、その刈り取りもすることになります。」(ガラテヤ6:7)という言葉があります。

 つくづく感じることですが、人は愛した人に愛されて死んでいきます。家族を愛して、家族のために心を尽くして生きた人は、家族の愛に囲まれて、死んでいきます。多くの人を愛して多くの人のために尽くした人は、多くの人に愛され、多くの人に惜しまれて死んでいきます。深く愛した人は深く愛され、少しだけ愛した人は少しだけ愛されて死にます。必ずしもすべての人に当てはまらないかもしれませんが、そんなことを思うことがあります。

人生の素晴らしさは、自分のためだけに生きるのではなくて、他者のためにも心や思いや愛を注ぐことにあるのではないでしょうか。それは必ず返ってきます。自己中心で罪深い私たちですが、主イエスにあってそのような心と生き方を与えられたいものです。否、主イエスは、与えてくださるのです。


[PR]
by sayama_church | 2018-09-18 15:48 | 牧師の窓 | Comments(0)

2018年9月16日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師
 

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45

        説教   復活の希望 

              使徒24:1~27
               
                  小坂嘉嗣師

   
◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。

[PR]
by sayama_church | 2018-09-14 21:37 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

復活の信仰

先週、三沢集会所に通う一人の方が召されたので、急遽青森に向かい、ご葬儀をさせていただきました。数日前にお見舞いをしたときは、しっかりとした口調で会話をすることができて、まだお元気な様子でした。今にして思えば、聖書を読み、共にお祈りをささげることができたあの時間は、神様が備えて下さった時だったように思えてなりません。

 年に数回、お会いする程度でしたが、召されてしまうと寂しさを感じます。ましてや、ご家族にとっては、その悲しみはどんなにか深いかと案じています。

 ところで主イエスは、こう言われました。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」ヨハネ11:25

ここにはキリスト者が持っている確かな希望があります。肉は滅び、塵に帰っても霊はキリストとともに祝福の中に生きつづけるのです。そして聖書は、主イエスは再びこの地にお出でになることを明確に語っていますが、その時に、キリストにある死者は栄光の体が与えられてよみがえるのです。聖書は、キリストは罪の結果人類にもたらされた死を滅ぼされたと宣言しています。

 情を持つ私たちにとりましては、死が悲しみである事実には変わりはありません。けれども、悲しみの中にも、確かな慰めと希望をキリスト者は持っているのです。


[PR]
by sayama_church | 2018-09-10 21:06 | 牧師の窓 | Comments(0)

2018年9月9日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師
 

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45

        説教  信仰による生き方 

              ガラテヤ徒3:1~9
               
                 小坂由紀子師

   
◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。

[PR]
by sayama_church | 2018-09-08 10:44 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

キリストにあるいのち

先週、一人の婦人を見舞いました。癌で8年ほど入退院を繰り返していましたが、今回の入院は半年に及んでいます。

彼女に対する私の印象は、とても元気で個性的な方で、人の云うことを何でもかんでも「はい、そうですか。」と聞き入れるようなタイプの人ではありません。けれどもキリストの十字架に心底よりすがっていることはよく分かる人です。

聖書を読んで、お祈りをささげた後に、彼女とこんな会話を交わしました。

「洗礼を受けたときの感動は忘れられないわ。」私が「どうして洗礼を受けられたのですか?」と尋ねると、「保険会社の所長をしていた時に、Mという部下がいたの。彼女はクリスチャンで、よく天国のすばらしさを話してくれたの。最初は、この人は何を言っているのかと思っていたわ。でも私が仕事でとても悩んでいたときに、向こうから歩いてくるMがとても輝いて見えたの。仕事はできない人だったけれどもMが持っているものがほしいと思ったわ。それで教会へ行ったのよ。」

 鼻からは酸素吸入のチューブが伸び、体には点滴の針が刺さり、足は丸太ようにむくんでいるお身体でしたが、その表情には主イエスにあるいのちの輝きがありました。語らいの中にも不思議な明るさがありました。

 「そのあかしとは、神が私たちに永遠のいのちを与えられたということ、そしてこのいのちが御子のうちにあるということです。御子を持つ者はいのちを持っており、神の御子を持たない者はいのちを持っていません。」Ⅰヨハネ5:11-12


[PR]
by sayama_church | 2018-09-02 20:19 | 牧師の窓 | Comments(0)

2018年9月2日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師
 

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:45

        説教  きよい良心 

              使徒23:1~11
               小坂嘉嗣師

   
◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由献金です。
 スルーされても構いません。

・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をいたでけますと
  間違いがありません。

[PR]
by sayama_church | 2018-09-01 10:43 | 礼拝のご案内 | Comments(0)