人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2019年7月28日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

        説教  小坂嘉嗣師
 

◆ ウェルカム礼拝  午前10:30~11:30
  

        説教  人は何のために生きるのか
                          
                創世記1章27節、28節
                      
                       小坂嘉嗣師 

     
◆ キッズ・タイム 午前10:45~11:30
    
   ウェルカム礼拝と並行して持つ子どもの集まりです。
   お子様がいらっしゃる方は、お子様と一緒にお出で
   いただくことができます。お子様だけでも参加できます。
   


◆ JOYJOYキッズクラブ  午後1:30~3:00

     たのしい子ども会です。



◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由な献金です。
 
・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をお願いいたします。
   ☎04(2956)5973


by sayama_church | 2019-07-26 17:39 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

鷲のように

 梅雨明けがなかなか訪れずに、太陽の見えない重苦しい曇天の日々が続いています。何となく身体が重く、気持ちが晴れない人も多いのではないかと思います。早く、さわやかな空を見たいものです。とは言っても梅雨が明けて本格的な蒸し暑い夏になるのも心配ですが。

 ところで聖書に次のような御言葉があります。「若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。」イザヤ40:30-31

 鷲は、鳥類の中でも長生きで、寿命は70年ぐらいだそうです。40年ぐらい経つと高い山の頂に昇り、鋭さを失った古い口ばしを岩肌に打ち付けてへし折ります。新しい口ばしが生えると、今度はその口ばしで古い爪、羽を一本一本抜き取り、生え変わるのを待ちます。やがて全く新しくなった鷲は、翼をかって飛び立つのです。聖書は、鷲が新しく生まれ変わるように、主を待ち望む者は新しい力を得ると約束しているのです。

主を待ち望むとは、主を仰ぎ、主に信頼し、主に期待することです。走るような忙しさと慌ただしさの中で力の衰えを感じ、平凡な代わり映えしない日常の歩みの中で疲れを覚える私たちですが、主を待ち望むことを通して新しい力をいただいて歩んでいきましょう。 


by sayama_church | 2019-07-21 20:46 | 牧師の窓 | Comments(0)

2019年7月21日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

         説教  小坂嘉嗣師
 

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:30
  
    説教  義に飢え渇く者は幸いです。
                          
              マタイの福音書5章6節
                      
                    小坂嘉嗣師 

     
◆ キッズ・タイム 午前10:45~11:30
    
   主日礼拝と並行して持つ子どもの集まりです。
   お子様連れで教会にお出かけいただけます。お子様だけを
   お送りくださってもかまいません。




◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由な献金です。
 
・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をお願いいたします。
   ☎04(2956)5973

by sayama_church | 2019-07-17 18:34 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

苦しみの原因

先日、ご高齢の寝たきりの婦人からお電話がありました。最近、体が痛む。また娘の世話になるばかりで迷惑をかけているのではと悩む。こうした苦しみは、悪霊の仕業なのか、自分の罪の故なのか、それとも神さまから来るのか、という質問でした。私は、彼女の置かれている状況とその苦しみが分かるだけに、どのよう答えたらよいのか、一瞬言葉に窮してしまいました。

聖書にヨブ記と言う書物があります。そこに、次のような御言葉があります。「神は悩んでいる者をその悩みの中で助け出し、そのしいたげの中で彼らの耳を開かれる。」(ヨブ36:15

ヨブは正しい人で、非難されるようなところのない人でした。しかし彼は、子ども、財産を失い、さらに足の裏から頭のいただきまで悪性の腫物に覆われる苦難に会いました。3人の友人は、「ヨブの苦しみはヨブが罪を犯したからである。」と言い、その言葉に彼はますます苦しみました。もちろん、苦しみの原因が罪のためであることもあるでしょう。そのことを本人がはっきりと自覚するときは、悔い改めるべきです。けれども苦しみの原因を尋ねても分からないし、意味がない場合がたくさんあります。分かることは、神は苦しみ中に共にいて下さり、支え、助け出して下さること、そして苦しみを通して初めて知る神の御心があることだけです。

苦しみの中にある人よ。神は必ずあなたを支え、立たせて下さいます。


by sayama_church | 2019-07-15 08:00 | 牧師の窓 | Comments(0)

2019年7月14日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

         説教  小坂嘉嗣師
 

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:30
  
    説教  この愛の意味
                          
            ヨハネ3:16~21
                      
                 小坂由紀子師 

     
◆ キッズ・タイム 午前10:45~11:30
    
   主日礼拝と並行して持つ子どもの集まりです。
   お子様連れで教会にお出かけいただけます。お子様だけを
   お送りくださってもかまいません。




◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由な献金です。
 
・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をお願いいたします。
   ☎04(2956)5973


by sayama_church | 2019-07-13 20:08 | 礼拝のご案内 | Comments(0)

人が人になる?!

 ある芸能人が自分のことを「商品」と公言するのを聞いて、とても驚きました。確かに、自分を売り込んで、使ってもらい、ギャラを得るのですから、言っている意味は分かるのですが、何となく違和感を覚えました。皆さんは、どう感じますか?

もしかしたら私たちの社会では、人が物のように扱われることが平気になりつつあるのではないでしょうか。少し前にも「生産性」という言葉で人の価値を決めるような発言がニュースとなりました。人は人格的な存在なので、物になるとき心が渇き、荒廃します。それは、今日の社会のいたるところで見られる様相ではないでしょうか。

天地万物の創造者なる神は、私たちにこう言われます。「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」(イザヤ43:4

人は、創造者なる神を離れ、捨て去り、自らの力や努力でより良い社会をつくり、人間として幸せな生活を送ることを願い求めてきたはずですが、かえって物に成り下がりつつあるように感じます。人は、人でなければなりません。

私たちは、神に愛されている人格的な存在であるのです。神の御子が私たちを罪から救うためにいのちを捨てるほどの価値が私たちにあると神はおっしゃって下さいました。その愛を信じた時、自分の価値も他者の価値をも認め、神と交わりを持つ真の人となることができます。


by sayama_church | 2019-07-07 16:05 | 牧師の窓 | Comments(0)

2019年7月7日(日)のご案内

◆ 早朝礼拝  午前7:00~7:40

         説教  小坂嘉嗣師
 

◆ 主日礼拝  午前10:30~11:30
  
    説教  柔和な者は幸いです。
                          
               マタイ5:5
                      
                 小坂嘉嗣師 

     
◆ キッズ・タイム 午前10:45~11:30
    
   主日礼拝と並行して持つ子どもの集まりです。
   お子様連れで教会にお出かけいただけます。お子様だけを
   お送りくださってもかまいません。




◆ 夕  拝  午後7:00~7:40

            説教  小坂嘉嗣師
     
              
 
・教会の集まりは、いつでもオープンです。クリスチャンでない方も参加することができます。
 教会はすべての人を歓迎いたします。
 
 ストレス、問題、悩みの多い日常にあって、聖書の言葉を通して心の休みと力を得て下さい。 
 信仰を強制したり、押し付けるようなことは一切ありませんのでご安心ください。

・当教会は、近隣のミッションスクール(聖望学園、明治学院)の生徒さんが
 授業の一環でしばしば出席されています。
       
・礼拝の中で席上の献金のときがありますが、自由な献金です。
 
・賛美歌、聖書は教会に備え付けのものがあります。

・教会の裏に十分な広さの駐車場があります。
   
・朝の主日礼拝では教会車による無料の送迎があります。
  <送迎場所>
   10:00am 武蔵藤沢駅東口前のグリーンガーデンのコープ(生協)前
   10:10am 入曽駅西口
     お身体の不自由な方のご自宅

  送迎車をご利用の場合は、予めお電話をお願いいたします。
   ☎04(2956)5973

by sayama_church | 2019-07-06 07:48 | 礼拝のご案内 | Comments(0)